【Ruby World Conference】
日本最大級のRubyカンファレンス「RubyWorld Conference」で当社の弓山が
スポンサーセッションに登壇しました。
セッションの内容は、自社開発のOSS「Ajimi」の紹介です。
「Ajimi」は、2台のサーバーの設定ファイルを比較するソフトウェアで、クラウドワークスの既存のアプリケーションサーバーの構築を自動化し、ソフトウェアとして管理するために Chef Cookbook 化するプロジェクトの過程で誕生しました。
クラウドワークスは2012年以降4年連続で同イベントのスポンサーに名を連ねており、Rubyを活用するウェブサービス企業として、Rubyとそれを取り巻くエコシステムの発展に貢献しています。

参加したエンジニアの弓山の感想としては「のどぐろ最高でした」とのことです。
---------------------------------------------------------------------------
▼Ruby World Conference2015の公式ホームページはこちら
http://2015.rubyworld-conf.org/ja/
---------------------------------------------------------------------------
▼自社開発のOSS「Ajimi」
https://github.com/crowdworks/ajimi
---------------------------------------------------------------------------
クラウドワークスが、将来的に日本中(さらには、世界中)の人々が使う大規模で複雑なサービスになっていくにあたって、それを支えるシステム、ソフトウェア、インフラなど、技術面を中心に広く課題に取り組める優秀なエンジニアを募集しています!https://www.wantedly.com/projects/34044

Df27a262 64b9 4317 bc38 ac3f829656c6

Page top icon