Wantedlyを使うと運命のチームやシゴトに出会えたり、シゴト仲間のつながり管理が簡単になります

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(10)

なにをやっているのか

「日常の感動を」というビジョンのもと、ライフスタイルを豊かにするサービスを展開しています。

現在、アナログな花業界を革新する《花×IT》のサービスを軸に
3つのサービスを提供しております。

・ワンコインで毎週自宅に花が届くお花の定期サブスクリプションサービス『Bloomee LIFE』
https://bloomeelife.com/
・ギフトに特化したメディア『Giftime』
https://www.bloomee.jp/articles
・個人の花屋さんにユーザーが欲しい花を相談できるギフトプラットフォーム『Bloomee』
https://www.bloomee.jp/

ワンコインで素敵なお花が届くお花の定期サブスクリプションサービス『Bloomee LIFE』(https://bloomeelife.com/)
日本初のワンコインフラワー定期便サービスです。
サービス開始から半年で会員は2000名を突破し、花のある生活に憧れのあり多くの女性から支持を得ています。
特にInstagramへの投稿も盛んで、 #bloomeelife で2000枚以上の投稿が上がっております。
■Blomee LIFE公式Instagram
https://www.instagram.com/bloomeelife/
また、各種メディアにも取り上げていただいております。
■by.s
http://by-s.me/article/299167459764658912
■週間アスキー
http://ascii.jp/elem/000/001/155/1155526/

ギフトに特化したメディア『Giftime』では、 プレゼントという観点で、様々な情報を発信しております。
現在200万PVを超えており、順調に影響力のあるメディアに成長しております。

弊社は日常という軸から今後も様々なサービスを展開していく予定です。

なぜやるのか

◇日常に感動を
私たちは日常生活にちょっとした感動を与えるようなライフスタイルに絡んだ事業を展開していきます。
毎日の生活に笑顔や喜び、感動を創出し、ユーザーの生活に根付くサービスを今後も幅広く提供していきます。

◇アナログな業界をIT化したい
生花業界は市場規模1兆円、花を扱っている店舗は全国で4万店舗もあると言われており、中には花を扱っていない花屋さんも存在します。また、生花業界は昔ながらの慣例が強く残る業界となっており、ITの技術がまだまだ活かされておりません。この大きな生花市場を私達はブルーオーシャンと捉え、積極的に事業展開していきたいと考えております。
結果として全国のお花屋さんに、より多くの販売チャネルを提供することや、仕入れを楽にする等、
ITの力を活かし多くの花屋さんに喜んでもらえる商品を今後も数多く提供していきたいと思っております。

◇手軽にお花を生活に取り入れてほしい
年々、お花の購入金額は減少傾向にあり、特に20代~30代の若年層の購入金額が低くなってきています。
私たちは『お花』を、インテリアや食事・ファッションと同様、生活を彩り日常に感動を与えることのできる特別なものと考えております。その為、≪お花を購入→飾る→他の人に共有する≫という一連の流れをサービスとして提供していきたいと思っており、
一人でも多くの方に『お花』を飾ることで、豊かな気持ちになってほしいという想いで事業展開をしております。

どうやっているのか

まだまだ数名のスタートアップですが、メンバーもどんどん増えており会社が大きくなっていく過程をみることができるのではないかと思います。

意思決定のスピードはもちろんですが組織や事業の成長スピードも感じることができます。
代表も会社を立ち上げてからシステム、コーディングをゼロから学び現在のサービスを立ち上げました。未経験や経験が浅くてもチャレンジする気持ちを持っている人が多く集まっている会社です。

自分の意見がすぐにサービスに反映されることや 創業メンバーとしてイチから事業を立ち上げられる経験は他ではなかなか感じられないかもしれません。
新しいことにチャレンジすることが好きな方大歓迎!

女性比率も高く、メンバー同士仲が良いのが特徴です。

私たちについて

私たちは「日常の感動を」というビジョンを掲げ日常生活にちょっとした感動をITの力で提供していくことを目指してサービス展開しています。

現在はその第一弾として、「IT×花」で花のある暮らしを提案しています。
花の市場は1兆円市場でありながらもアナログな業界です。
より多くの人が手軽にライフスタイルに花を取り入れることによって感動や喜びを提供しています。

また、プレゼントに特化したキュレーションサイトGiftimeも運営しており、花の事業同様、毎月急成長しています。

スペース

株式会社Crunch Style's Blog

投稿

株式会社Crunch Styleの募集

もっとみる

Page top icon