【高品質・高価格での勝負】~レッドオーシャンのタクシー業界で描く事業戦略~

みなさんはタクシー業界と聞くと、どのようなイメージを持たれますか?低価格サービス、乗合いサービスなども登場し、レッドオーシャンだと思われる方も多いかもしれません。どの業界でも言えることですが、タクシー業界も従来のままのサービスや事業モデルでは生き残っていけないことは確かです。

そんなタクシー業界で当社は68年の歴史があり、業界の常識を何度も覆してきました。今回は、低価格・気軽さをウリにしたサービスが増える中、「高品質・高価格」路線へ舵をきった理由についてお伝えしていきます。

【プロフィール】古賀 康記(こが・やすのり
社会人生活の原点は小売業。その企業でシステムエンジニアになり、以降22年間、複数社でエンジニアとしてのキャリアを積む。元々、接客業が好きだったことから、ワンランク上のサービスを掲げていたコンシェルジュドライバーに興味を持ち、2010年に大稲自動車に入社。サービスの立ち上げ期からジョインし、現在は採用活動や育成、運行管理、メンバー管理を担っている。


大稲自動車福岡ハイヤーサービスについて】
創業1950年、歴史ある企業でありながら、タクシー業界にイノベーションを起こし続けている。10年以上前から先駆けてプレママタクシー・こどもタクシーを開始。2016年には国内外VIP向けのツアーサービス、行政・地元企業との共同プロジェクトを手掛ける福岡ハイヤーサービスを設立。2018年8月には、国内大手も未だ実現していない米国リムジン会社との資本提携を実現。大稲自動車から福岡ハイヤーサービスへのキャリアアップ以外にも、海外勤務というキャリアルートも確立中。

業界はレッドオーシャンでも、戦略によって依頼が増加

――2019年4月に、国内外VIPの対応をおこなう福岡ハイヤーサービスの人数を倍以上に増やしました。その意図を教えてください。

はい、背景には、会社としての事業戦略があります。

福岡ハイヤーサービスは、国内外VIPへの貸し切り対応をおこなうため、2016年に設立。立ち上げメンバーを中心に5名ほどで事業を運営してきました。順調に実績を積み徐々に認知度も向上してきたため、最近では5名では対応しきれないこともしばしば。タイミングによってはご予約が集中し、特に直近半年はお断りすることも続いていました。また、サービス開始3年目に突入し、ブランド化・ブランドの浸透により注力するタイミングでもありました。

タクシー業界はレッドオーシャンでコモディティ化が進んでいますが、決して安くはないVIP向けの個別サービスを提供する福岡ハイヤーサービスの需要は増え続けています。このような世の中の動きや顧客ニーズから、会社として『低価格路線ではなく、高品質・高価格サービスをより拡充していく』戦略をとったのです。

具体的には、既存メンバー5名に加え、新たに6名が福岡ハイヤーサービスにジョイン。新メンバー6名は、大稲自動車でクラスAというワンランク上のサービスを提供していたベテランドライバー2名、入社半年程度の4名です。

――メンバーが増えたことで予約が集中してもお断りすることがなくなりますよね!一方で、予約がない時はどうなるのでしょう?

鋭い質問です(笑)!その通り、観光でのご利用も多いため、連休に予約が集中して平日は予約がないなど、稼働状況を平均化できないというサービス特性があります。これがネックになり増員に踏み切れていなかったのですが、予約がない時間を、ブランド化・ブランドの浸透に向けての取り組みに充てることで解決の道が開けました。

既に、昨年秋から試験運用をスタート。福岡ハイヤーサービスのサービス品質を知っていただくために、ご予約がないお客様の送迎もPRの意味合いで対応していました。ここで一定の効果が得られたため、今回の増員にも踏み切れたのです。


わずか3ヵ月にして、5つの変化が

――福岡ハイヤーサービスの体制強化から3ヵ月ですが、変化はありますか?

まだ3ヵ月足らずですが、じわじわと変化が見えてきています。

例を挙げると、

◎問い合わせ数が増えており、認知度があがってきた

◎予約状況が良く、リピートでのご依頼が増えており、信頼度が増している

◎提携先の旅行会社に、ツアー内容のプランニングからご依頼いただくことが増えてきた

◎海外勤務経験者がジョインし、外国語対応できるメンバーの増加(英語、中国語)

◎車両整備のノウハウが豊富なメンバーが加わり、メンテナンスの内製化も可能になった。
(会社の資産価値向上、コスト削減)

などがあります。

――とても良い傾向ですね!一方で、テコ入れしていきたいことはありますか?

そうですね、海外からお越しになるVIPのインバウンド対応は右肩上がりで増えていますので、福岡の提携企業からの依頼強化を図っていきたいです。

例えば、提携先である一流ホテルや地元の病院に対し、認知・ブランディングの浸透を目指し、より頼っていただけるようになりたいと考えています.

まだまだ道半ば。働く人こそがブランドとなる事業へ

――改めて、福岡ハイヤーサービスが目指すことについて教えてください。

福岡ハイヤーサービスは、

一流の顧客に 一流の接客と 一流のサービスを
福岡を訪れるお客様に最高のおもてなしをする「FUKUOKA観光親善大使」

を掲げています。

気配り、目配り、臨機応変な対応ができる乗務員が揃っていること、サービスの質こそが、福岡ハイヤーサービスの最大の価値になると考えています。


――その実現のために、今後取り組んでいくことを教えてください。

最も重要なのは、福岡ハイヤーサービスのブランドを理解し、体現する人材を増やしていくことです。サービス品質が自社サービスの優位性であるため、働く人がブランドになると言っても過言ではありません。

今年、まだ数名メンバーを増やしていく予定ですので、採用・育成は引き続き注力し、先陣を切ってブランドを作ってくれる仲間を迎えていきたいと考えています。

また、ブランド化・ブランドの浸透の取り組みについては、トライ&エラーを重ねる必要があると思っています。現在は、時間帯・エリアなどの戦略イメージを具現化していく段階。実証データをもとに成果を検証しブラッシュアップし、目的達成に向けて一歩ずつ歩んでいきます。


――古賀さん、ありがとうございました!

サービス、事業のブランディングを担う新メンバー!

観光ツアーのプランニングから実際の観光案内まで一気通貫で担う、コンシェルジュドライバー。需要の高まりを受けて新たな仲間を探しています!少しでも興味をもってくださった方、まずはフランクにお話してみません?ご応募お待ちしています!

コンシェルジュドライバー
九州の観光を盛り上げる第二創業メンバーWANTED!観光案内・VIP対応
■【業界に新風を起こす、創業68年の老舗ベンチャー】 今では当たり前となってきた「こどもタクシー」や「プレママタクシー」。私たちは約10年前から、このような独自サービスを業界に先駆けてスタートし、全国のメディアから注目を集めてきました。 2016年には、「株式会社 福岡ハイヤーサービス」を設立。国内外VIP向けツアーサービスや行政・地元企業との共同プロジェクトなど事業領域を拡大しています。 さらに2018年春に、米国の日系リムジン会社と資本提携を始め、8月に資本提携が完了しました。9月より本格的に、日本とアメリカの共同事業としてインバウンド・アウトバウンド事業に乗り出します。 《サービス一例》 [クラスA]VIPや国賓対応も担う、ワンランク上のおもてなしサービス [和食タクシー]3つ星料亭やホテルとコラボ。和の美しさやマナーを楽しく学べる新・体験型観光 [ウエディングタクシー]ウエディングプランナーとコラボした結婚式送迎サービス ■【福岡で、海外と繋がる仕事を。共に新業態を創ろう!】 米国リムジン会社との資本提携は、国内大手タクシー・ハイヤー会社も未だ実現していないもの。この資本提携によりインバウンドサービスに加え、ビジネスや観光で海外へ渡航する日本人に向けたアウトバウンドサービスも展開していきます。 ■【海外展開の狙いの1つは、社員のキャリアルート構築】 格式の高い仕事として認知されている海外のリムジンドライバーは、警察・州管理局・保険会社の厳しいチェックをクリアした者だけが採用になる狭き門です。当社なら、英語を使う・海外で働くことを実現できます。
大稲自動車株式会社
大稲自動車株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more