1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

2021年1月にリリース予定の「個人のキュレーションサービス"knower(ノワー)"」を作っています。 「おすすめカフェまとめ」 「買って良かったものまとめ」 「読んで良かった漫画まとめ」 など、○○まとめのコンテンツ(=キュレーションコンテンツ)を、個人が誰でも簡単に作れるサービスです。

なぜやるのか

キュレーションコンテンツが誰でも簡単に作成できる"ツール"としてスタートしていきますが、今後は、他人が作ったコンテンツを"検索・閲覧できるプラットフォーム"へ、更には、閲覧したまとめから決済まで出来るような"検索&決済プラットフォーム"へと発展させていく予定です。 そして、最終的には発生する決済手数料の一部が社会貢献活動に使われる"サステナブルなプラットフォーム"を目指しています。 検索する人も、自分が欲しい商品や情報が見つかり、企業側の商品も購入され、社会全体にも還元されていく、全員が自分のために動いたら、それが誰かのためになっていた、そんなプラットフォームを目指しています。

どうやっているのか

設立1年のスタートアップであり、役員3人全員が20代前半で構成されているチームです。年齢は若いですが、この会社の設立前にそれぞれ起業経験があるメンバーが集まり、作られたチームです。 週2,3回はオフラインで集まり、会議や作業を行いますが、それ以外は基本的にはリモートで仕事は進めています。雰囲気としては、スタートアップらしく、とてもラフな感じです。 文化としては、「とにかくグローバルに広がるサービスにしよう。そのために最高のプロダクトを創ろう!」という軸があるので、ディスカッションの時も、常にその軸で話し合っています。