1
/
5

DeNA Games Osakaで活躍する女性メンバーが語る 「ユーザーの期待に応えるための精一杯の努力をすることが私のこだわり」

今回は社内で活躍中の女性メンバーをご紹介します。

ゲーム業界は男性が多いイメージですが、ゲームが好きでゲームづくりに情熱をささげる女性メンバーのこれまでの経験から、現在のDeNA Games Osakaでの仕事内容や想いをお届けします。

女性メンバーの1人目としてご紹介するのは、現在Flasherとして活躍中の原さんです。


DeNA Games Osakaに入社する前

最初は出版関係でDTPを担当していました。

転職後はHP制作の会社でWebデザイナーに、

その間に個人的にFlashアニメーション制作にも携わりました。


入社したきっかけ

エージェント主催の採用イベントに参加をしました。

その時いっしょに参加していた友人の勧めで応募することを決めました。

当時、Webデザイナーとして勤務していた会社の仕事内容はとてもハードで、その会社よりもDeNA Games Osakaの方が嗜好もあっていて私に合うんじゃないかと勧めてくれました。

当時は、Flashの仕事に関わりたいという気持ちもあり、Flasherとして仕事をする選択肢はアニメーションかゲームの2択だったのですが、もともとゲームが好きだったため、一度トライしてみよう!と入社を決意しました。

当時も今もレトロゲームが好きで、ファミコンやゲームボーイのカセットも現役で遊んでいますよ。


入社前のイメージ

mobageの会社ということで、大企業のイメージ、堅苦しいイメージをもっていました。

他社のSNSサイトと比べると年齢制限などのガイドラインがきちんと設定・説明されているという印象もあって、堅苦しい組織なのかな?と思っていました。


入社後のイメージ

きちんとしている部分ももちろんありますが、人は予想外にフレンドリーで親しみやすい!

気軽に話しかけてくれる人も多く、いい意味で予想を裏切っていて、自身にも合っていたと思えます!


DeNA Games Osakaでの仕事内容

最初は希望通りソーシャルゲームでFlashを担当しました。

Flashが下火になったこともあり、次はアプリ制作にも挑戦したい!という希望を会社に出して未経験ながらチャンスをもらうことができました。

さらに東京出向で勉強する機会を与えられ、Unityを使ったアプリ製作の技術を学びました。

今はアニメーターとして活躍すべく勉強中です!


私の仕事のこだわりポイント!

誰とでも話し、つながりを持つように心掛けています。

ユーザーが喜んでくれることを一番に考えることが大切、

ユーザーの期待に応えるための精一杯の努力をすることが私のこだわりポイントです!


社内の雰囲気

にぎやかな職場ですね!

必ず1日に何回かは大きな笑い声が聞こえてきますよ!


チームの雰囲気

ONとOFFがはっきりとしていると思います。

みんなで施策を考える時は真剣に意見を出し合う、

ブレイクタイムやイベントはとことん楽しむ!

メリハリがあるいい環境だと思っています。


1日の仕事の流れ

10:00  出社

     メール・スケジュール確認

10:30  チームの朝礼

     アニメーション制作

13:00-14:00 ランチ

     アニメーション制作

18:30 退社 


お気に入りのランチ

マルビルのリオというステーキのお店です。

オフィスから徒歩数分のところにあります。


これからの私

いつか自分で考えたゲームを作りたいと思っています!



とってもフレンドリーな原さん、

人とのつながりを大切にし、向上心を持って進んでいる姿が印象的です。



ゲームが好き!ユーザーに最高のゲームを届けたい!という気持ちをもった社内の女性メンバーの活躍をこれからもお届けしていきたいと思います。



第2弾インタビュー


株式会社DeNA Games Osakaでは一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
今週のランキング