1
/
5

Wantedlyは、270万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

運営タイトル ヤマトクロニクル覚醒
運営タイトル しろくろジョーカー
私たちDigital monkey株式会社(略称:デジモン)は、エンタメコンテンツの再生事業を行っております。 ◆ 再生事業(セカンダリ) スマートフォンの普及により、ゲームは誰もがいつでも・どこでも気軽に楽しめるコンテンツとなりました。 しかし、その気軽さゆえに流行の移り変わりが激しいのが実状です。 ゲームユーザー数の増減に関係なく、開発会社のリソース不足によりサービス終了をせざるを得ないゲームが多数存在するようになりました。 我々はユーザーさんに長期的にゲームを楽しんでいただくため、 その様なゲームの運営権や著作権を数多く獲得して参りました。 そして、これまでのリソース不足を補い、コンテンツを再生・拡大させる《セカンダリ事業》を行っております。 ◆ 今後の展望 私たちデジモンは『 笑顔 』があふれる世界を創るための一助になりたいと考えております! これまでエンターテインメントを通じて、” モノ " に付加価値を与えることで笑顔を増やしてきました。 今後はコンテンツを通してマイナスをプラスにすることで、ユーザーさんの笑顔を増やしていきたいと考えております。 そして、ゲームに限らずエンタメの可能性を信じて様々な事業展開していく予定です!!

なぜやるのか

バナナカラーの入口🍌
ミッションは『 みんなの笑顔を創造する 』🐵🍌 想像してみてください。。。 もしも、あなたにとても好きなサービスがあり、突然消えてしまったらどう思いますか? (お気に入りのアプリ、毎日遊ぶゲーム、心の安らぐバー など) それらがもし消えてしまったら、大切さの大小に関わらず、あなたの笑顔は少なからず減ってしまうのではないでしょうか。 私たちはそんなあなたの日常に溢れる" 笑顔 " を守りたいと考えています!! 様々なサービスを少しでも長く楽しんでいただきながら、作り手の大切な思いも引き継いでいきたい。 そして、ユーザーさんとクリエイター両方の笑顔を創造していきたいと真剣に考えています!!

どうやっているのか

◆目指すビジョン  『 世界を感動させるコンテンツを創る 』 我々は、日本のみならず全世界70億人を感動させるコンテンツ作りを目指しています。 そのためには、質の高いコンテンツを提供していかなければなりません。 この業界では分業制や他社への業務委託が多い中、私達はワンストップでのサービス提供をすることでそれを実現しています。 社内にプランナー・エンジニア・イラストレーター・デザイナーなど全ての分野のプロフェッショナルを揃え、デジモンらしい独自のサービスを提供しています。 ◆目指すチーム  『 みんなが成長し続けるプラットフォーム 』 全員がプロフェッショナルとなるためには、日々の成長が不可欠です。 魅力的なサービスやコンテンツを生み出すために、各々が幅広い知識のインプットをし、独自で熟考した上でアウトプットすることを心掛けています。 そして、社会の流れにフィットしつつ一歩先を読んだ戦略で世間のニーズを捉え続けています。 私たちはそんな刺激的な環境で、日々未来に向けて仕事をしています。