Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

弊社代表の中谷と森田取締役
弊社代表 中谷
『成果の出るWebサイトを作りたい!」と一心に思っている方、そんなあなたを求めています。 お客様の収益向上に貢献して結果を出すことにこだわる、プロ意識の高い社員が集まっている当社。新規サービス・新規事業などやりたいことは何でもやらせてもらえる当社には、大きな裁量と多彩な仕事に触れ、他社では得られない達成感や価値ある経験が得られる環境があります。 当社は、大手企業向け「EC事業戦略支援コンサルティング」の草分けとして2004年に創業しました。 「大手企業(特に製造業)は、旧流通チャネルにこだわっていたら倒産することが目に見えている。ゆえに新チャネルであるEコマースチャネルを構築する支援をしよう! それがネット業界に関わってきた我々の使命であろう。」と代表の中谷が心に決めて立ち上げたのが当社です。 それから4年が経過した2009年、次なるステージが来ました。 日本の99%を占めるのが中小企業。営業力やマーケティング力が不足しているその中小企業こそがインターネットを活用して収益向上を果たすべきと考え、中小企業向けのサービスを検討開始しました。 しかし、大手向けのコンサルティングのように一品一葉では提供するコストがあまり下がらない、そこで考えたのが「業種パッケージ化」でした。でも、パッケージと言っても「マーケティングノウハウのパッケージ化」であり、作り上げられたWebサイトなどの見た目はまったく異なります。 そこで、市場性・ネット貢献効果・競合環境・参入障壁などを元に5~6業種をピックアップし数ヶ月間研究。その結果、医療業界(特に、歯科業界)を選定することにしました。 2009年3月26日の第1回セミナーから数えてこの約6年間で128回(5/8まで)の開催を重ね、参加医師数も1800人に到達、ご契約医院様も全国の大手歯科医院様を中心に500医院を超えるお客様数になり、中には、医療収入が3倍、4倍になったと感謝状までいただける医院様も少なくありません。 今後も、益々の研究と調査分析を重ねてお客様の期待に答えなくてはなりませんし、現在の歯科中心から医療(特に再生医療)・介護分野まで、日本が今後数十年に渡り抱える課題の解決の一助となれるよう、さらなる努力を継続してゆきたく考えています。

なぜやるのか

歯科医院数は日本で68,000件。コンビニの1.5倍もあり、1医院当りの医療収入は年々減少し1日3医院が閉院に追い込まれているという実情。 しかし、自由診療(インプラント、矯正、ホワイトニング)ニーズは増える一方であり、その理由は、歯がモノを食べるだけではなく、ビジネス上での差別化や人生を楽しむために不可欠な存在になりつつあるゆえ。 でも「近所」をターゲットにしてきた歯科医院のホームページ保有率は著しく低く業界比較で最低(2007年総務省調査:16.8%でダントツ最下位。ビリから2番めの病院が68%)。一方、患者は検索エンジンで月2000万回以上検索している。。。。 さらには、質の良くないIT営業会社が言葉巧みにインチキ臭いHP制作やSEOサービスを提供しているという実態に医師たちはIT不信に陥っている、ということを理解したからでした。 ですので、この市場に参入しようと決め、営業行為は基本行わなず、勉強会という形のセミナー(約5~6時間)にご参加いただき、その結果、当社をご評価いただいた医院様だけにサービス提供するというスタイルを取りました。 当社は、Web(インターネット)をツールと考え、収益をあげることにこだわっています。 よく勘違いされますが、私たちは、 ・SEO会社や、ホームページ制作会社ではありません。 ・Webシステムの開発会社でもありません。 ・ネット広告代理店でもありませんし、SEM屋さんでもありません。 ・そして、戦略コンサルティングだけを行うわけでもありません。 部分を提供する(広告だけ売る、制作だけを行う)だけでは、結果をだすのは難しいと考えております。 その結果、戦略となる幹の部分をしっかり作り、実践する、という会社になりたいと考えました。 Web戦略・事業計画の策定から、SEO対策、サイト制作、アクセス解析、そして、リリース後の日々のマーケティング活動、ロイヤルカスタマー化のためのCRM戦略まで、 すべてをお客様とご一緒に、実践を通じ、一気通貫(オールインワン)で ご支援させていただき、結果をお届けします。

どうやっているのか

社員の平均年齢は33歳、社員の男女比は、女性が53%を締めており、それぞれがプロとして笑顔を忘れずにお客様と接しています。※勿論、女性マネージャーも活躍しています! また、服装もまったくの自由。 「自由の中に規律を。規律の中に自由を」という精神の下で、各自TPOを考えて自分で決めています。 服装に限らず全てにおいて自主性を重んじる当社ですので、仕事においての必要/不必要の判断は自分で行い、最も効果的な働き方を選択してゆくという考え方です。 評価は、基本、半年間で行います。 期初に上司と摺り合わせた実施項目と評価基準を設定し、その結果を半年後に、一人ずつ役員及び幹部面談で発表し意見交換し評価が決まります。 いわゆる「絶対評価」ですので全員の給料が上がることもあります。年齢や性別に関係なく評価が確定し、給料が大幅増になることも珍しくないです。 尚、当社は一度上がった給料は、余程のことがない限り下げないのが基本です。社員の生活レベルを維持することも会社の責任であるとの社長の考えからです。 当社の採用ページはこちら http://www.digitalone.co.jp/20recruit/