作業着のリケジョ 打楽器にドラム ダンスにグッズ制作 欲張りで負けず嫌いなわたしがディップを選んだワケ

こんにちは。こばやしです。18新卒インタビュー第5弾はりさりさです!それでは早速いきましょう!

鋼の錬金術師オタクが高じて大学では化学を専攻

自己紹介をお願いします!

メディアプロデュース部クリエイティブ課のりさりさです。
好きな食べ物はたこ焼き、みたらし団子です。

あなたの好きなもの・ことについて語ってください!

小学生のころ、鋼の錬金術師にドはまりして、アニメ1期をサントラとセリフが自然と出てくるまで繰り返し見ました。

基本的に趣味は狭く深くで生きてきたので、好きなものはずっと好きで、はまるとそればっかり、なタイプです。

なぜハガレンが好きなんですか?

結構有名なアニメなんで知ってると思うんですけど錬金術をテーマにした話で、いま私たちが生きている世界は「科学」が発展してできた世界。でも鋼の錬金術師では、科学の代わりに「錬金術」が発展してできた世界と設定されていて、そのちょっと現実感のあるストーリー設定に惹かれました。

ちなみにそれにかぶれて大学は化学工学専攻です(笑)

人生の半分を音楽と過ごしてきた

どんな子供だったの?

小学校のころは、インドア派で、ひたすら友達とお絵かきをしておりました。
外で運動するとしたら「はないちもんめ」くらい…(笑)

子供時代は岩手にいたので、スキーは得意です!
でもスノボはできません。大学のころ、友達と行ったのですが
後頭部を思いっきり打ち付けて以来行っておりません。

小学校3年生からは友達に誘われて金管バンドに入って、打楽器を担当。
その後中学、高校も吹奏楽部で打楽器を続け、大学では軽音楽部でドラムを担当。
東京事変とか演奏してました。あとはオリジナルも。
人生の半分を音楽と一緒に過ごしてきました。

「人前に出ること」も「物作り」もどちらも好き

大学に入ってからはどんなことに力を入れていたの?

ダンス活動です。アイドルのダンスのコピーの活動を行っていたのですが、ダンスだけではなく、運営など裏方も自分たちで行っていたので、本当に勉強になりました。
ちなみに私はグッズのデザイン・製作やツイッタ―の中の人、音源・動画編集を担当していました。

ダンスを踊るだけじゃなくて裏方もやっていたのはなんでなの?

人前に出ることも作ることも好きだった私にとって、どちらもできる活動だったので、とても楽しくて(笑)

毎日少しずつ応援してくださる方が増えてきて、「あ、もっと頑張らなきゃ!」って背中を押されたことも大きかったですね。

その学生時代の経験から学んだことはなんですか?

チームをブランディングする力はもちろんですが、慣れないながらもメンバーをまとめる立場に立たせていただき、誰をどこに配置すれば全体がうまくいくかというマネジメント力も少しばかり鍛えられたと思っています。

集団の中に放り込まれたら、その中で1番を目指したい!といつも思ってる

自分はどんなやつ?

生粋の負けず嫌いです。
集団の中に放り込まれたら、その中で1番を目指したい!といつも思っています。
逆に、1人だととことん怠けてしまうので、そこは自分の悪いところかな、と思っています。

1番を目指す中で、自分がいつも意識していることは、自分よりも「ちょっと」レベルの高いライバルを見つけることです。「ちょっと」というのがポイントです。高すぎても低すぎてもダメです。ちょっとレベルの高い人を近くに置くことで、自分のモチベーションを保っています。

自分が誇りを持ってやってきた取り組みのことを一番興味持って聞いてくれて嬉しかった

人材業界に対する課題感、人材業界を志望するに至った原体験などあれば!

人の人生の半分以上は「仕事」で占められています。
その仕事が詰まらなければ、人生の半分以上を損してしまうのではと思っています。
そんな仕事、人生をよりよくする人材業界で働きたいと思いと思いました。

人材業界にもいろんな会社がある中でなぜディップに入社することにしたんですか?

なんといっても「人のよさ」ですね。
それと、就活を進める中で、自分が誇りを持ってやってきた取り組みに対して、
一番興味をもって聞いてくれた会社がここでした。

あと、六本木のOLって響きにも憧れて、ですかね(笑)

学外の活動がわたしの世界を広げてくれた

これからやってみたいことはなに?

まだ明確なものはありませんが、会社から放り出されても、生きていけるスキルをつけたいと思っています。
あとは、自分が楽しい!と思えることを続けていきたいです。

この記事を読んでくれた学生さんに最後に一言お願いします!

私は大学では化学工学を専攻していて、作業着を着る系のゴリゴリの理系だったのですが、そこからまったく違う分野の仕事を選びました。

そのきっかけをくれたのは、学外での活動でした。

みなさんも外の世界に目を向けていろいろとチャレンジしてみてください!
さらに自分の世界が広がっていくと思います。

自分の好きなことを見つけにいきましょう!

編集後記

いかがでしたでしょうか?小柄で可愛らしい印象の彼女ですが、中身は生粋の負けず嫌い。興味の幅の広さと実際の行動量に驚かされたインタビューでした。

今後のりさりさの活躍に期待です!

りさりさに会いたい!という方、オフィス見学してみたい!という方お気軽にどうぞ!お待ちしております٩( 'ω' )و

ディップ株式会社's job postings
13 Likes
13 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more