1
/
5

Alexaスキル開発の研修を行いました。(新卒向け)

今年も新しいメンバーが入ってきました!

それも4名!!!(パチパチ×2)

昨年に引き続き、新人研修のリーダーを担当させていただきました♪

今年は昨年と少し違った研修をしようと思い、いろいろ考えたのですが、Alexaスキルの開発研修を行うことにしました。

目標:スキル公開!

※今回の研修のため、新たに「echo dot」を4台購入させてもらいました♪

入社前研修(ハンズオン)

入社前研修では「Alexa道場」を視聴し、Alexaスキル開発を行うための基本知識を習得。

他人のAlexaが反応するという、Alexaハンズオンあるあるも経験(笑)

この日は、どんなスキルを作るかのアイデア出し(ぷちブレスト)も行いましたよ。

新人研修(入社後)

04/01(水)よりマナー研修フローチャート研修SQL研修プログラミング研修など、他にも色々な研修がスタートしました!(このお話は、また別の機会に。。。)

さぁ、Alexaスキル開発もドンドン進めて行こうぜ!

・・・っと思っていたら。。。

コロナウイルスの影響でオンライン研修に・・・なんてこった。。。

そんな環境でも新卒4名はAlexaスキル開発を頑張って進めてくれました。(たのもしい!)

プレゼン大会!!!

コロナウイルスの影響もあってか、Alexaスキルの申請がなかなか思うように進まなかったこともあったのですが、何とか無事、みんなAlexaスキルを公開することができました!

新人研修の締めくくりとして、公開したAlexaスキルのプレゼン大会(自慢大会)をオンラインにて開催しました!

トップバッターはコチラ!

ライムアンサー

発話した単語をもとに、スクレイピング技術などを駆使し、韻を踏んだ単語を応答するという、Alexaスキル!

初めてAlexaスキルを作ったわりには、かなり高度! 破壊行動!←韻を踏んでみたかっただけです。。。

ちなみに、「漢字」から「ひらがな」に変換するところで、期待するレスポンスにならない時があるとのことでした。

例)「光」を「ひかり」ではなく「こう」と変換 など

これは致し方なし。。。


続いての発表はコチラ!

野菜保存メモ

緊張のあまり、吐き気を催しながらの発表となりました。

発話した野菜について、だいたいの「日持ち」を教えてくれるというAlexaスキル!

ひとり暮らしを始めて気付いた課題を解決したくて作成したとのことです。

おうちハックですね!!

スイスチャードのようなオシャレ野菜の対応はされていないってこと、ナイショにしておきますwww

あと、2週間と答える野菜が多いってこともナイショにしておきますwww


後半戦の発表はコチラ!

フードカロリー

発話した食べ物のカロリーと運動の目安(ランニング)を教えてくれるAlexaスキルです。

自分の体重設定もできるようなので、永続アトリビュートを利用していますね。(やるなぁ~)

から揚げ」は一人前およそ450キロカロリーなんだそうです。

マジか・・・おかしいなぁ、カロリーは熱に弱いので、揚げ物はゼロカロリーだってサンドイッチマンさんは言ってたんだけどなぁ~。。。


最後の発表を飾るのはコチラ!

すいたのごみ分別

発話したモノ(ゴミ)が「吹田市」では何の分類にあたるのかを教えてくれるAlexaスキルです。

吹田市民限定スキル!!!(笑)

ニッチ

でも、実用的なんじゃないかと思います。

「非公式なので、何かあっても吹田市への問い合わせはやめていただきたい・・・」とのことwww

オンライン発表会って難しい。。。

4名にはオンラインでプレゼンを発表してもらったのですが、発表者の音声を聞き取りやすくするため、視聴者のマイクはミュートにしてもらっていました。

が、それが問題だったらしく・・・

せっかくプレゼンで笑いのポイントを作っていたにも関わらず、反応がわからないので、変な汗が出たとのこと。。。

また、自分のディスプレイには発表スライドが表示されているため、視聴者の顔色が伺えず、これまた変な汗が出たとのこと。。。

これから訪れるであろう、アフターコロナ(?)ウィズコロナ(?)の社会では、オンラインで発表することも増えるだろうと思うので、色々工夫しないといけませんね。

良い経験でした。

みんな使ってね!

どうでしたか?

気になるAlexaスキルはありましたか?

是非使ってみてくださいね!

そして、フィードバックをもらえると、とても嬉しいです♪

さて、来年はどんな研修しようかな。。。

エフアンドエムネット株式会社's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more