Wantedlyを使うと運命のチームやシゴトに出会えたり、シゴト仲間のつながり管理が簡単になります

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(46)

なにをやっているのか

『「働く」を豊かにする。』というビジョンのもと、企業とユーザーをつなぐマーケティングサービスを開発しています。

【セルフサーブ型の広告配信サービス「dfplus.io」】
「10分でデータフィードをつくろう」をキャッチコピーに、
これまでエンジニアや専門家が対応していたデータフィードの作成・修正を広告運用担当者で対応可能にした、セルフサーブ型データフィード統合管理プラットフォームです。
dfplus.ioを用いることでフィードの作成時間を大幅に短縮できるため業務を効率化できるだけでなく、データフィード広告運用の施策改善スピードを上げ、広告効果の最大化を図ることが可能になります。

 
【ソーシャルメディアに特化した広告配信プラットフォーム】
Facebookのニュースフィードなど、ソーシャルメディアのタイムライン上でユーザーの行動をもとに最適な情報をタイムリーに届けることを可能にする広告配信プラットフォームです。
世界的に見ても新しい領域である「アドテク」×「ソーシャルメディア」にいち早く注目し、今最も勢いのあるプロダクトです。

【国内初のソーシャルログインサービス】
FacebookやYahoo! JAPANなどのアカウント情報を活用し、簡単に会員登録やログインが可能になるソーシャルログインサービスを国内で初めて提供しています。
サイトのユーザビリティが高め、ユーザー数の増加やコンバージョン数の向上に貢献し、数多くの企業に使われています。

なぜやるのか

「成長性 × らしさ × 仕組み」
流行りを追いかけるだけではビジネスは作れない。
誰でもできることをしていては強みは生まれない。
個々人に依存していては持続性は生まれない。
"成長性"高いジャンルで、"らしさ"を生かし、"仕組み"でビジネスする。
それがフィードフォースです。

どうやっているのか

従業員数60名と第二創業期を迎え、これから入社していただく1人1人がこれからのフィードフォースを創っていくと言っても過言ではありません。新規事業が次々と生まれている現在では大きな仕事を任されるチャンスがゴロゴロ転がっています。
優れたプロダクト開発とクライアントのために意見を出し合う文化が根付いており、職種の垣根なく「どうしたら良いプロダクトができるか」「どうすればクライアントが喜んでくれるか」という本質にフォーカスしたコミュニケーションをとっています。

ソーシャル

私たちについて

私たちフィードフォースは「情報に新しい架け橋を」をスローガンに、さまざまな企業向けマーケティングサービスを開発・提供することで、大手企業を中心とした300社を超える企業のデジタルマーケティングを支援しています。

スペース

feedforce Culture
feedforce Story
feedforce Values

インタビュー

投稿

株式会社フィードフォースの募集

もっとみる

地図

東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル5F

関連記事

Page top icon