【学生アンバサダー参加者の声2】
こんにちは。昨年までアンバサダーを務めていました熊本大学卒の中村実穂です。ここでは学生時代、いくつかの学生団体に所属していた私の思う”festivoにしかないもの”をご紹介させていただきます。

1.圧倒的スピード感!
festivoではとにかく「次はなにをやる?(PDCAサイクルを回す)」という頭の回転癖がつけられます。そしてさらにそこにはかなりのスピードが求められます。しかしアンバサダーでいると徐々にそのスピードが当たり前になってきます。アンバサダーとして仕事をすれば、数ヶ月後には頭の回転能力に大きな変化があるでしょう。

2.代表塚本さんによるメンタリング
アンバサダーとして代表の塚本さんと仕事をさせていただく中で、自分の弱点を気付かされ、さらにステップアップしていけるよう道しるべを示してもらえる機会はとても貴重でした。アンバサダーになればあなたの伸びしろはどんどん伸びるでしょう。
時間の自由がきく学生時代に、ぜひ挑戦してみませんか?festivoではあなたの”覚悟”に見合った対価が必ず得られます。

50457b6a 6ef3 43aa ada5 041d9b126473

Page top icon