Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

フレックスアイグループは、システム開発、アウトソーシング、人材紹介、デザイン制作などを行う会社です。100名にも満たない会社ですが、現在の事業内容に留まらず、「あたらしい」「おもしろい」「やりがいがある」ビジネスに対しては積極的に取り組んでいます。「普通は・・・」「今までは・・・」という既成概念にとらわれず、様々な企画や方法で他社との圧倒的な差別化を武器に、オリジナリティー溢れる事業展開を今後も行っていきます。

なぜやるのか

多くの会社が「社会貢献」や「世の中の為」ということをスローガンに上げていますが、弊社はそうではありません。そんな大それた、また漠然としてリアリティの薄いスローガンは、多くの中小企業に必要ないと思います。弊社の目的は、単純明解です。それは、「役員、社員、関わる人、の役に立つ」ということです。役に立つとは、経済的な恩恵を与えること、モノや情報やサービスを与えることで利便性が高まること、生きがいや、やりがいに影響を与えることです。かっこいい抽象的なスローガンではなく、直球ストレートで目的を共感したいと思います。

どうやっているのか

自由を求め、責任を持って仕事を進めるメンバーが集まっています。社風でもある「自由」には「責任」が常に伴います。「自由」とは、自分のしたいようにする事ではなく、やり方や方法の選択権が自分にあるということです。また「責任」とは、その選択権を自らの意思で行使したという認識・自覚を持つことです。仕事は、常にこのコミュニケーションの繰り返しによって行われます。フレックスタイム制というよう物理的な自由というよりもむしろ、このコミュニケーションこそが社内の文化だと思います。そして、社内文化がそれぞれのビジネスを前進させる上でも、最も重要だと考えています。

Page top icon