1
/
5

for Startups -Leaner Technologies 代表取締役CEO 大平 裕介さんにお時間をいただき、オンライン勉強会を開催いたしました。

for Startupsは、日本を代表する起業家・投資家や事業/採用責任者の皆様にご来社いただき、社内勉強会を開催しています(現在は、オンラインにて開催中)。先日は、Leaner Technologies 代表取締役CEO 大平 裕介さんにお時間をいただき、オンライン勉強会を開催いたしました。

Leaner Technologies について

日本中の経営をLEANにする
2019年に誕生したコスト削減分析を行うクラウド型ソフトウェア「Leaner」を提供するスタートアップ。
代表取締役の大平氏は慶應義塾大学在学中、2社の創業メンバーに参画した経験を持ち、2016年にA.T. Kearneyに新卒入社し、最速でアソシエイトに就任する。企業のコスト感度への低さを感じ、創業に至る。
同サービスは4つの機能から成り立っており、それらはKPI管理・Leaner Scoreによるコスト削減推奨機能・コスト削減手順の提示と実施・削減効果を評価と実施する機能である。同社は間接材調達に関するビッグデータ分析をサービスを通して行なっていることが同サービスを実現可能にしてる強みである。
2020年6月には、プレシリーズAラウンドでインキュベイトファンド、Coral Capitalを引受先とした第三者割当増資による3億円の資金調達を実施。調達した資金はプロダクト開発・人材採用を中心に投資する予定だ。またマーケティング活動への投資も強化し、顧客基盤を拡大していく方針だ。
(STARTUP DBより)

for Startupsは、Leaner Technologiesさんのご成長を引き続きご支援してまいります。



for Startupsでは、起業家・スタートアップの支援を通じて日本の成長産業の進化を牽引する仲間を募集しています。


フロントエンジニア
STARTUP DB|スタートアップ支援の仕組みを作るフロントエンド募集!
フォースタートアップスは、「世界で勝負できる産業や企業、サービス、人を創出し、日本の成⻑を支える」ために”for Startups”をビジョンに掲げる企業です。起業支援と転職支援を中核とした成長産業支援事業を推進しています。 ミッションは「(共に)進化の中心へ 」。日本を代表するグローバルスタートアップ企業を生み出すため、「人材」と「資金」を質・量ともに提供する、新しい形の“ハイブリッドキャピタル”を目指しています。 【今後の展望】 ◎日本に必要なこれから伸びる”成長産業の支援インフラ”の構築を目指す ◎2024年まで年率30%成長を計画、社員数も倍増予定 ◎2021年、投資事業を行う子会社フォースタートアップスキャピタル合同会社を設立 ▼詳しくはこちら https://is.gd/KQr7jp 【具体的なサービス内容】 ◎Talent Agency(https://is.gd/R60NFi) スタートアップからIPO後も急成長をつづけるベンチャー企業を人材観点からご支援。VCの有識者や企業の経営層などから得た情報を元に、ヒューマンキャピタリストが求職者のキャリア、経験、才能を最大限発揮できる成長企業への転職に伴走しています。 ▼支援事例 https://www.forstartups.com/challengers ◎起業支援(https://is.gd/Qb0ofH) シード投資専門VCや大学研究機関等と提携した起業支援サービスを展開。起業家の絶対数を増やし、競争環境の醸成と成功例の増加、起業文化の成長を促進しています。 ◎Open Innovation(https://is.gd/oJinNI) 国内最大級の成長産業データベース『STARTUP DB』(https://is.gd/CX7FFo)を活用し、大企業・官公庁・自治体とスタートアップ企業の連携を促進するサービスを提供しています。 【関連動画・記事】 ▼私がfor Startupsに入社した理由、メンバー紹介 https://www.wantedly.com/feed/s/net-jinzai-bank ▼ヒューマンキャピタリストとは https://ux.nu/VWabm ▼EVANGE - ニューエリートをスタートアップへ誘うメディア https://evange.jp/ ▼日本を代表する起業家・投資家の皆さまにご来社いただき社内勉強会を開催 https://www.wantedly.com/feed/s/guest
for Startups, Inc.
for Startups, Inc.では一緒に働く仲間を募集しています
32 いいね!
32 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう