freee「釣り部」が主催した「食べる会」のクオリティに度肝を抜かれた夜。

こんにちは、採用広報の西木です。
今回は、入社1ヶ月目の僕がfreeeの「釣り部」主催の【食べる会】に参加したのでレポートします。

freeeには「オフカツ」という部活制度があります。

ジャンルは幅広く、野球部登山部などの運動部や、軽音部ファミコン部などのサブカル系、なかには「米米倶楽部」という、ただただ美味しい米を食べようというコンセプトのものまで。

有志によって立ち上がった部活には、会社から活動支援金「オフカツ費」が支給され、共通の趣味から生まれる社員同士のコミュニケーションにつながっています!

※過去記事→ボルダリング部軽音部

「釣り部」とは?

2ヶ月に1度ほどみんなで楽しく釣りをしている部活で、主に海釣りをしています。

以前、スタートアップ企業における「社員旅行での絆作り」の一事例として、日本経済新聞に載ったことも。

活動風景(みんなでワイワイ)↓↓

↓↓活動風景(釣れた!!)

主催の【食べる会】とは!?

聞いてみると、週末に釣り部が釣ってきた魚をみんなで食べるイベントらしいです。
釣り部に入っていなくても参加可能なので、行ってみることに。

でも、、、誰か魚をさばける人は、いるのでしょうか??

とりあえず仕事を終え、asobiba(アソビバ)に向かいます。
 (*asobibaは、freeeのオフィス9階にあるオープンなスペース)

すると、普段はこんな感じ(↑↑)のasobibaのウッドデスクに、、、

どーん!!!!!!!!

なんと、魚屋さんがいました!!!

さすがに入社1ヶ月の僕はビックリ!!

ここオフィスだよ!?

実はfreeeの中に、複業として夫婦ユニットで魚屋さんをやっている社員がいるのです。

詳しくはこちらへ。

二人のお子さんも遊びに来てくれました(^ ^)

そして、魚を発見!!

な・な・なんと!! カツオ X 1に、ノドグロ X 2!!

前々日に開催された「カツオを釣る会」で見事にゲットしたらしい!!

釣り部すげえええええ!!!

そして細長いのは「ヤガラ」という魚だそう。
水揚げ量が少なく、これも高級魚なのだとか。

いざ!!食べる会スタート!!

どんどん、さばいてくれます。


技術に、豪快さに、そしてあまりの非日常さに見とれてしまいました。

そして、完成!!!!

美しいお造りが目の前に並びます!!!

どんどんfreee社員も集まって来て、賑やかに。

asobibaが、一気に祭りの会場になったかのような雰囲気でした。

さっきまで仕事をしていたなんて嘘のようです。

聞こえてくる声は

「うめえ」「まじでうめえ」「ほんと美味しい」「最高!!」「これはヤバイ」
「参加してよかった」「釣り部最高」「ちょー新鮮」などなど。

みんな大満足でした!!

ちなみにヤガラは、上品な味の白身で、少し甘みがあったように感じました。

さらにここで、持ち込みの食材を使った豪華なちらし寿司が登場!!

ボタンエビホタテなど一つ一つの具材がとても大きく、極上の味!!
全員がトリコになり「食べる会」のテンションは最高潮です!!

僕も場の雰囲気を楽しみながら、喋ったことのなかった社員さんと喋ったり、
仕事の相談をしたり、プライベートな話題で盛り上がったりと、
たくさんコミュニケーションを取ることができました。

まさにオフカツを通して、社内の輪が広がっていくのを実感できた一日でした。
最後は記念写真をパシャリ。
思い出に残る夏の夜になりました。

社員が、部署という枠組みを超えて親睦を深められる「オフカツ」!!

本当にたくさん種類があるので入社後の楽しみも増えると思います。

ぜひ仕事もオフカツもエンジョイしましょう!!

そしてfreeeが気になる方は、ぜひ一度、五反田のオフィスへ気軽に遊びに来てくださいね!

freee 株式会社's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings