【即完売】コーポレートグッズなのにそんなことあるの?freeeの「本気パーカー」の謎に迫る!!

こんにちは、採用広報の西木です。

freeeでは、Tシャツだけではなく、毎年冬にロゴ入りパーカーを制作しています。

毎年「今年のパーカーはどんなのかな?」と話題になるそうなのですが、今年のはなんか凄そう!という噂を耳にしたので、まずカルチャー推進チームのanikiとnyariに話を聞いてみました。

ー毎年パーカーはデザインが違うそうですね?

aniki:2017年はデザインを社内公募しました。2018年も社内のクリエイティビティを使って新しいものを作りたい、freeeメンバーの感性や多彩さをみんなで感じられるようになりたいという思いがありました。

ー今年はnyariさんの初めての企画と聞きました。どんなものを予定しているんですか?

nyari:2018年7月にセールスから、カルチャー推進に異動して以降、ノベルティなどのコーポレートグッズを担当するようになったんですけど、ノベルティって「間接的なコミュニケーションの接触面積を最大化させるもの」だと思っています。特に社内においては、同じTシャツやパーカーを着ることで無意識的にも仲間意識が生まれると思うんですよね。

とはいえ、なかなか女性は、男性と比較するとファッションテイストの違いなどから、ユニセックスのTシャツやパーカーは、必然的に着用機会が少なくなるので、「女性が思わず着たくなるfreeeウェア」を作りたいと思い、今回の企画が生まれました。

そして、社内で制作発表会があるという事で出席してみました。

ランチタイムを利用し、ちゃんとMCもたて、本格的に始まります。

今年のfreeeパーカーのデザインは3パターン!!

Aタイプはレインボーカラー

ダイバーシティーをテーマにしたデザインのもの。
ブラック・ホワイトの2色展開で、プルオーバーとジップアップも選べます。

Bタイプは初めてfreeeパーカーが製作された2014年モデルの復刻版

シンプルで可愛く、その後freeeに入社したメンバーからの要望も多く、再製作されることに。カラーはオートミール・グレー・ブラック・ネイビーの4色展開。

そしてそして・・・

Cタイプ「premium f」!こちらが今回のメインアイテム!

ここでanikiからコンセプトの説明がありました。

premium f とは・・・

「IT企業で働く人のワークスタイルに最適化されたコーポレートパーカー」

とのこと。

aniki:今までパーカーの色にはこだわっても、テキスタイル・パターン・デザインにまでのこだわりはありませんでした。しかし、女性メンバーも増えてきたので『女性メンバーが思わず着たくなるfreeeウェア』を作りたいと思い、本プロジェクトが始まりました!

まず、社内のインフルエンサー女子に協力してもらい、座談会をしてみたところ「もっとオシャレに着たい」「着やすいウェアが欲しい」「そのままディナーに着て行けるような服が欲しい」などの声が上がりました。

とにかく意見を出し合い、理想ドリブンで考え、要望を全て詰め込んだものを形にすることにし、テキスタイルデザインの専門家に頼みました。

ん?

どういうことだ?

freee社員が作ったのか、誰かに頼んだのか、どっちだ?

ま、まさかfreeeにテキスタイルデザインができる社員なんているわけ・・・

いたーーーーー!!


テキスタイルデザイナーの高宮です。実は有名アーティストの衣裳なども担当する腕前!

freeeでは、モバイルチームのUI/UXを担当しています。

パーカーの具体的な説明は彼にバトンタッチされました。

高宮:こだわりのポイントは、まず2018年秋冬のトレンドカラーであるオフホワイトを使用したことです。さらに海外の高級ブランドで使われているテキスタイルを採用しました。これには特殊加工をしており形状記憶が可能です。シワにもなりにくく、洗っても傷みにくいです。

高宮:デザインもこだわっていて、まずは女性社員の皆さんからでた意見を反映して身丈短めにしました。さらにフードの生地を2重にすることで、上品さを演出。裏地が見えません。またアームホールを小さめに仕立てているので、アウターを着てもかさ張らないデザインになっています。

こうして、細部までこだわり抜いたパーカー「premium f」が完成しました!!

制作発表会後、注文を開始しましたが、なんと受付開始2時間でソールドアウト!!

社内では、「買いたかったけど、買えなかった」「もう一着買っておけば良かった…」という声が殺到する騒ぎになりました。

そして12月某日、遂にパーカーが到着!!!

社内を見渡すと「premium f」を着た社員がたくさんいました。

(会議中)

(休憩中)

(これから街へ)

皆さんに感想を聞いてみると、

・着やすい
・動きやすい
・めっちゃ軽い
・他の服と合わせやすい
・肌触りがよくて脱ぎたくなくなる
・普通に外でも着られる

などなど、満足感のある声が上がっていました。

大好評の「premium f」。最後にもう一度nyariにインタビューしてみました。

ー即完売すると思っていましたか?

nyari:正直めっちゃ不安でしたね。夢に出てくるくらい(笑)「premium f」は通常の既製品(注文発注)とは違い、先に生産ロット数が決まっているため、必ず完売させる必要があったんです。1点でも売れ残るとロスになってしまうので、どうしたら完売させられるか計画を立てました。

その1つ目が「製作発表会の開催」でした。これが盛り上がってよかった!!

2つ目は「ラッピング」です。男性陣からの注文も増え、なんと最終的には3割がギフトニーズでの購入でした!クリスマス前だったことも後押しになったのかもしれません。

実はそのあと「買いそうな人リストを作ってみる」に進む予定でしたが、そこまでせずに済みました(笑)

ーパーカー制作を通して、目標は達成できましたか?

nyari:出来たと思います。社内で着用しているメンバーを見ると嬉しいですね。定量的な結果は社内アンケートを行なう予定ですが、ギフト後の反応とかも聞いてみたいです。

僕は2018年入社なので初めての体験でしたが、こんなにこだわって作っていることに感動しました。

「パーカーを作る」という企画自体はアソビゴコロ満載なのに、マジで価値のあるものを理想ドリブンで作るというfreeeの真骨頂を見た気がしました。

今回はデザインでしたが、freeeでは他にも仕事以外での才能や趣味を発揮させてくれる場所が多いのも特徴かもしれません。(正月はそば打ちがありましたし、ブログ写真もカメラ好きの社員が本格的に撮影してくれています)

最近は採用デスクにて「premium f」を着て仕事してる人を眺めながら、「来年はメンズもお願いします」と心の中でつぶやいています。

freee 株式会社's job postings
102 Likes
102 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more