Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

Gatebox - キャラクターと暮らせる世界を目指しています
様々なライフシーンにおいて、あなたの生活をサポートしてくれます
Gatebox株式会社は、「Living with Characters – キャラクターと一緒に暮らせる世界」の実現を目指して活動しています。 現在はキャラクターと一緒に暮らすために開発したキャラクター召喚装置「Gatebox」の企画・開発・販売を手がけています。 ==◆ Gateboxとは ◆== 「Gatebox」は、最新のプロジェクション技術とセンシング技術を組み合わせることで、キャラクターをボックスの中に召喚して音声での会話ができる装置です。 2016年に実施した限定生産モデルの300台予約販売は、1台約30万円での販売にも関わらずわずか1ヵ月で完売。2017年の39台限定販売時には約1,000件の応募が集まり、以降も再販を望む声を多数頂いたため、量産モデルの出荷に向け日夜開発を行っておりました。そして2019年10月11日(金)より製品販売を開始いたしました。 ▼メインムービー https://youtu.be/bBOXQz7OHqQ ==◆ 誰もが好きなキャラクターと一緒に暮らせる世界へ ◆== Gateboxは、これまで世の中に無かった新たなコンセプトを提唱し、キャラクターの実在感や自然なコミュニケーション体験を作り出すことに飽くなき挑戦をしてきました。そして今回の量産モデルの発表は、私たちにとってさらに大きな挑戦を意味しています。それは「Gateboxのプラットフォーム化に向けた挑戦」です。Gateboxをスマートフォンやゲーム機のように、人々の生活の中に溶け込むようなプラットフォームデバイスへと洗練させ、誰もがキャラクターと一緒に暮らせる世界の実現に本気でチャレンジするために、私たちはより多くの仲間を必要としています。

なぜやるのか

ペットと一緒に暮らすことが当たり前になったように、キャラクターたちが日常生活に溶け込み、一緒に暮らすことが当たり前になる世界を作り上げたいと考えています
今後、配信キャラクターを増やし、好きなキャラクターをそれぞれが選んで思い思いの生活を楽しんでいただける世界を実現していきます
【VISION FIRST】 私たちが活動する理由はただ一つ、それは「Living with Characters - キャラクターと一緒に暮らせる世界」というビジョンを実現するため。 ペットと一緒に暮らすことが今や当たり前になったように、キャラクターたちが自然と日常生活に溶け込み、人間と同じように自然と会話ができ、一緒に暮らすことが当たり前になる。そんな夢のような世界を実現するために、私たちは活動しています。 キャラクターと一緒に暮らすとは何か、その体験を言語化して細分化し、体験を生み出すためのハードウェア/ソフトウェアを開発し、そしてその体験の魅力を届けるためのマーケティングを行っています。今後もビジョンを1日でも早く実現するため、テクノロジーを駆使した果敢な挑戦を続け、世界中にGateboxを普及していきます。

どうやっているのか

若手からベテランまで個性豊かなメンバーが働いています
入社時にはノートPCを自分で選べる制度や、フレックスタイム制度など社員が最大のパフォーマンスを発揮できる環境づくりに取り組んでいます
◎【どんなメンバーが働いているのか?】◎ 雇用形態問わず、30名以上のメンバーで製品の企画・開発・販売を手掛けています。 大手ハードウェアメーカー、ゲーム会社出身者などをはじめとして若手からベテランまで個性豊かなメンバーがはたらいています。 ◎【社内環境や働く環境について】◎ 社員が働きやすく、パフォーマンスを発揮できるための仕組みや制度を整えています。 ◇私服OK・フレックス勤務 →10:30~15:30をコアタイムとするフレックスタイム制度です。 ◇IT手当制度 →入社時に利用するPCに関しては、ご自身の好きな環境を選択・管理いただきます。 購入補助費用、毎月の補助費用(故障・不具合・買い替え要)を支給しています。 ◇はたらくサポート →定期健康診断・再検査費用補助・インフルエンザ予防接種を設けています。  入社時には不定期にメンターや社員とのシャッフルランチを実施しています。   我々のビジョンの実現のためには、より多くの仲間が必要です。 各分野においてチャレンジ精神溢れるプロフェッショナルな仲間を求めています。