1
/
5

🌊小川のせせらぎ語録①🌊~流るるように言葉が響く~

~小川のせせらぎ語録①~

取締役の小川です✋
ガテン系からITへ転職してきて、エンジニア、営業を経て取締役になりました!!

私小川は、ガテン系時代もITに転職してきてからも様々な失敗をしたり、悩んできました💦💦💦
そんな失敗や悩みの中で学んだことをTwitterにて不定期で記載しています📗

【小川Twitter】https://twitter.com/Tetsuya_GatenIT
リンク先にて「from:@Tetsuya_GatenIT #小川のせせらぎ語録」検索で、見ることが出来ます👀

皆さまが、少しでもハッピーに仕事が出来たり、笑顔あふれる人生になれば嬉しい限りだと思い、
このWantedlyストーリーにも5つずつまとめ記載させていただきます💌

【小川のせせらぎ語録 -1】
=======================
動かなければ経験はない
経験がなければ失敗はない
失敗がなければ気付きはない
気付きがなければ成長はない
~~~~~~~~~~~~~
<説明>
人は成長する生き物とよく聞きますが、それは動いているからこそ訪れるものです。
そして、「動く」と「成長」間には「経験」→「失敗」→「気づき」が存在しています。
途中に「失敗」が存在していますね。その「失敗」を恐れることにより、「動く」ことをためらったりするものですが、その先には「気付き」や「成長」が待っていますので、恐れずに動きましょう。
=======================

【小川のせせらぎ語録 -2】
=======================
遠慮はしなくていい
配慮はすべし
~~~~~~~~~~~~~
<説明>
人は鏡と言われます。自分が遠慮をすれば、相手も遠慮をします。
人は遠慮してしまうと、行動できなくなったり、発言できなくなったりします。
お互いに行動・発言がしづらい状況になります。そこから良いものが生まれるとは思えません。
良い状況や関係を築くためには、遠慮を配慮に変えていく必要があります。
=======================

【小川のせせらぎ語録 -3】
=======================
プライドは、表面にかざすものではない。
プライドは、背骨に1本通しておくものだ。
~~~~~~~~~~~~~
<説明>
プライドを前面に押し出して、あーでもない、こーでもない、言ってる人が
いたりしますが、そのプライドのせいで動きにくくなってしまったり、
受け入れづらくなってしまったり、相手を認めることが出来なくなってしまいます。
相手も遠慮してしまったり、諦められてしまいます。
プライドは不要とは言いません。 背骨に1本通っていればそれでいいのです。
=======================

【小川のせせらぎ語録 -4】
=======================
壁も天井もないから
どこまでも飛べるし
どこまでも突き進める
~~~~~~~~~~~~~
<説明>
壁や天井を勝手に作ってしまった瞬間に成長は止まります。
ある箱に入れた蚤はその箱の高さまでしか飛ぶことが出来なくなったそうです。
私もあなたも壁も天井もないから安心して成長して、前に進み、高く飛ぶ、
それでいいのです。
=======================

【小川のせせらぎ語録 -5】
=======================
マイナスに思ってる大抵のものごとは良くなる
良くするのは自分だ
~~~~~~~~~~~~~
<説明>
捉え方と行動で世界が変わるという意味で書きました。
大きな仕事を任された時
「面倒だな」と思い、だらけながら行動しても成長もないでしょうし、
成果も大したことはないでしょう。
かたや「自分を選んでもらえた、成長出来そう」と思い、楽しみながら必死に
行動すれば、大きな成長、大きな成果を得ることが出来るはずです。
=======================


グローバルビジネスソリューションでは一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング
グローバルビジネスソリューションからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?