万全の態勢で臨む!ジーニーの新卒新入社員メンター研修

こんにちは!人事の藤本です!

いよいよ明日から4月。ジーニーでは、今年33名の新卒新入社員が入社します。

新たなメンバーを迎えるにあたり、先日、初めて外部講師を招いた本格的なメンター研修を実施しました。


ジーニーでは、新卒メンバーが社会人としての最初の1年を、安心して過ごせるように、そして1日も早く活躍できるように、今年新たに「メンター制度」を導入しました。

しかし、突然メンターに選ばれても、「メンターって具体的に何をすればいいの?」「忙しくて後輩の面倒を見ている時間がない」「どうすれば良いメンターとして、後輩を成長させる事ができるのだろう?」といった疑問や不安を抱えてしまうメンターもいるはず。それでは、新卒メンバーも安心して先輩を頼れなくなります。

そこで、ジーニーでは受け入れる先輩社員(メンター)に対して、外部の講師をお招きし、テスト有り、宿題有りの3日間・合計9時間におよぶ研修プログラムを実施しました。


2年目からベテランまで、メンターの極意を学ぶ3日間

1日目の研修では、メンターになる或いは、なる可能性の高いメンバーに、メンターとして自分自身の強み弱みを理解してもらったり、求められる意識・スキルや育成計画の作成方法等をレクチャーしたりしました。

ジーニーでは、入社2年目の優秀で意欲の高いメンバーもメンターに加わっています。人に教えることで、新しい気づきを得てもらい、さらに成長してもらうことが目的です。このため、メンバーになるということはどういうことなのか、基本的なことも研修内容に加えています。


2日目では、具体的な仕事の任せ方やフォローアップ、フィードバックの仕方についてレクチャーし、3日目には仕事の任せ方のロールプレイングも行いました。

仕事を初めて任せる時は、つい色々と口を出してしまったり、任せきれなかったり、求める水準を高めすぎてしまったりしがちです。ロールプレイングでは、任せ方のテクニックについて研修しました。


自己成長できるように導くメンターへ

いくら丁寧に仕事を教えても、後輩が独り立ちできるようにならなければ意味がありません。そのためには、自分で気づき、考え、改善していけるようにサポートしていく必要があります。そして、行動を習慣化するには100日かかると言われています。新卒メンバーが自己成長できるように導くために、明日から何をすべきか、具体的なスケジュール作成も行いました。


3月。忙しいスケジュールの中でも意欲的に研修を受けてくれたメンバーには、人事として本当にありがたいな、と思います。

ジーニーでは、まだまだ未完成な部分はありますが、様々な研修制度を設け、メンバーのキャリアアップをサポートしています。今回の研修も、新卒メンバーを受け入れるためだけではなく、受講したメンバーが今後マネジメントへステップアップしていく上で必要となるスキルを学ぶ機会になったのでは、と考えています。


数日後、新卒メンバーが入ってくるのを、メンターだけでなく、ジーニーメンバー全員で心待ちにしています!

そして!2018年卒の新卒採用も始まっています!ジーニーの会社説明会に参加したい方、是非HPをチェックしてみてください!

株式会社ジーニー's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings