こんにちは。フジサキです。
セイルでは内定者研修や、新入社員振返り研修が一段落しました。
今日は、先日の研修での代表藤原のお話です。

藤原は新卒で入った企業で、”カメの世話係”をしていたそうです。
社長が大切にしているカメ、しかも肉食の大きい種!
カメのために毎日休みなく肉やブラックタイガーの買い出しに行って、
餌やりをしていたとのこと・・・
エアコンの故障で子ガメが死んでしまったこともあるそうです。

社内では「カメの藤原くん」と呼ばれ、恥ずかしい思いもしたとのこと。
でも、ここで気持ちの転換。
カメの世話は、社内で”自分しかやっていない仕事”。
そのおかげで社内で有名になったり、その後指名してもらえることも増えたそうです。

意味がないと決めつけず、自分にしかできない事、
自分しかしていない事を極めていきたいですね。

こんな代表が目指しているセイルのビジョン、一緒にみてみたい方はぜひ一度、見学にいらしてください!

B050c818 e681 4bb1 a42a 8689df70704c

Page top icon