1
/
5

毎月恒例!社内懇親会「Pizzapatch」をちょっぴり工夫してみた話

こんにちは!
広報の高野です。

総務・人事・広報のみなさんの中には、社内イベントを担当している方も多いのではないでしょうか?実は、私もその一人。社内広報の施策の一つとして、入社以来グッドパッチの全社会議や社内イベントを担当しています。毎回社員のメンバーが楽しみにしてくれているので、期待に応えたい!と思い小さな工夫を重ねているのですが、先月のトライが社内からなかなか好評だったので、今回はいつもとは趣向を変えて、みなさんにご紹介したいと思います。

グッドパッチのPizzapatchとは?

グッドパッチでは、毎月月末に全社員が集まって、軽食を食べながら交流する「Pizzapatch」があります。
その名前の通り、みんなでピザを囲む会です!このPizzapatchをきっかけに普段、業務では関わらないメンバーともコミュニケーションをすることができます。新しくジョインしたメンバーの中には、この会を入社時から楽しみにしているメンバーも多いそう。東京オフィスだけで100名を越えるメンバーは、渋谷エリアに5フロアに点在しているのですが、そんなメンバーが一挙に揃う、貴重な機会です。

多様性のあるグッドパッチメンバー

グッドパッチのカルチャーのひとつに、多様性を受け入れるというカルチャーがあるのですが、そんなメンバーたちの食の好みも多様性があります!食べ盛りのメンバーもいれば、特定の食物が食べらないメンバーがいたり、健康志向なベジタリアンのメンバーも多く在籍しています。
そんなみんなのニーズを叶えられるケータリングは、なかなか身近になく毎月頭を悩ませていた所に、たまたまFacebookのタイムラインで弊社メンバーがシェアしていたニュースを発見しました!

「これならもともとあるキッチンも活用できるし、食事の内容もカスタマイズできるかも!」そう思い、ニュースが出た当日に速攻問い合わせて「オフィスKitchHike」さんにご依頼させていただくことに!
開催まで約10日しかなかったのですが、とても迅速に私たちの要望にマッチしそうなCOOK(料理人さん)をアサインしていただきました。(このスピード感、感動でした...。)

今回、グッドパッチを担当してくださったのは、ヘルシーなメニューがお得意のMasaoさん。アサインしていただいたあとは、Masaoさんと会場設備や参加するメンバーの概要をメッセージでお伝えするだけでOKでした。その数、3往復ほど!

そして迎えた当日。

あまりに簡単すぎて、「大丈夫かしら...」とドキドキしていたのですが。当日はご覧の通り!ヘルシーでボリューム満点のメニューがキッチンに並びました!

メンバーもヘルシー&ボリューム満点のメニューにびっくり!

れんこんとバルサミコソテーと自然栽培米「ふさおとめ」のてまりおむすび。

フォトジェニックなブラックボードもご準備してくださいました。

おからと豆腐のナゲット、人参のハニーオレンジマリネもいい感じ!

約1500円/人の予算感でこれだけのボリューム感は、正直予想以上。通常お願いしているのピザやお寿司のケータリングと変わらない予算感でお願いできたのもありがたいポイントでした。

「ヘルシーだけどボリューム重視で」というリクエストにも見事応えていただき、次回以降は少しボリュームを抑えたメニューにしても、十分満足してもらえそうなラインナップでした!会終了後には「最高に美味しかった!」「久しぶりに健康的な食事ができた!」「豆腐チキンナゲットにびっくり!」などのたくさん感想をもらうことができたので、メンバーも豊富な自然食ラインナップを楽しみ、お腹いっぱいになるまで満喫してくれたようでした。中には、スマホで写真を撮影するメンバーも!運営側としては、その場を楽しんでくれているんだなと実感できて、とっても嬉しい瞬間でした。

いつもの「定番」を変えるのは、メンバーの反応も気になって不安だと思うのですが、今回私は「お願いする相手を変えてみる」というトライをしただけ。社員のメンバーの大事なコミュニケーションの場を、お任せできる仲間が増えたようでとても心強かったです。(KitchHikeさん、Masaoさん、その節は本当にありがとうございました...!)

以上、ちょっと一工夫したい担当の方にはぜひご紹介したかった社内イベントのトライでした!

人事メンバー
デザインカンパニーの未来の組織を作る人事メンバーWanted!!
Goodpatchはビジネス課題をデザインの力で解決するデザインカンパニーです。 「ハートを揺さぶるデザインで世界を前進させる」というビジョンのもと、デザインの力を証明するためにUI/UXデザインを強みとした新規事業の立ち上げや、企業のデザイン戦略立案、デザイン組織構築支援などを行い、 デザインの価値向上を目指しています。 東京のほかにも、ベルリン、ミュンヘン、そしてフルリモートのデザインチームGoodpatch Anywhereという拠点があります。 主な事業は、企業のデザインパートナーとしてビジネス課題を解決するデザインパートナー事業と、クライアントワークのノウハウを活かした自社プロダクト開発を行うデザインプラットフォーム事業の2つです。 ▼デザインパートナー事業 日本を代表する大企業からスタートアップまで、様々なクライアントをデザインの力で前進させるお手伝いをしています。主な事例はSUNTORY+、SPEEDA、出前館、Unipos、モチベーションクラウドなど。 https://goodpatch.com/work ▼デザインプラットフォーム事業 クライアントワークで得たノウハウを活かし、デザインを必要とするすべての方に向けてプロダクトを開発しています。 ・クラウド型ワークスペース「Strap」https://product.strap.app/ ・デザイナー特化型キャリア支援サービス「ReDesigner」 https://redesigner.jp/ ・デザイナー学生の就活プラットフォーム「ReDesigner for Student」https://student.redesigner.jp/ ・プロトタイピングツール「Prott」 http://prottapp.com ▼Goodpatchヒストリー Goodpatchは創業9年目にして約200名のデザインの力を信じる仲間が集まっています。今までのヒストリーについてはこちらをご覧ください。 https://goodpatch.com/design/story ▼情報発信 デザインをより身近に感じてもらうために、日々情報発信を行っています。 Goodpatch Blog http://goodpatch.com/blog/
株式会社グッドパッチ
株式会社グッドパッチでは一緒に働く仲間を募集しています
32 いいね!
32 いいね!
今週のランキング