1
/
5

第3QのMVPが決定しました!

groovesでは3ヶ月に1度、MVPを選出しており、昨日は第3QのMVPの発表と表彰を行いました!


groovesのクオーターMVP制度とは??

groovesの3つのコアバリュー

1. 革新に挑む
2. 成果にこだわる
3. Team grooves

を遵守し、成果を上げたメンバーを3か月に1度表彰する制度です。
1と2については自薦でエントリー者を募り役職者の会議で審査しMVPを決定します。3は全従業員からの投票制でMVPが決定します。


せっかくですので、昨日表彰を受けた3名を簡単にご紹介。

Innovation部門(革新に挑む)

受賞をしたのはクラウドエージェント事業部のグループリーダー。
数年にわたって存在していた全社的な課題に対して、テクノロジーの力を駆使し、解決のための第一歩となるシステムを整備しました。また、そのシステムを使うメンバーのことを考えた使いやすい仕組みづくりにも配慮し、会社にとってのより良い未来へのきかっけを作ってくれました。

Performance部門(成果にこだわる)

受賞したのはクラウドエージェント事業部の求人企業様向けの営業メンバー。
彼が3ヶ月を通じて出した実績は事業部史上、初の快挙!ただ、単純に金額や目標達成率だけを評価したのではなく、グループの戦略に沿って誰よりも愚直に行動をしてお客様へ価値を提供した、という定性面を大きく評価し、MVPに選ばれました。

Team grooves部門(Team grooves) 

受賞したのはForkwell 事業部のアシスタントメンバー。
この「Team grooves部門」は、日頃全従業員がgroovesの一員として、

積極的に他者に協力・支援するマインドをもって、協働している人
お互いの考えを理解する、改善のために指摘しあうコミュニケーションを厭わない人

に対して投票を行っており、3ヶ月間で一番投票数の多いメンバーが表彰される部門です。
彼女はこの3ヶ月の間で事業部としても大きなチャレンジとなったとあるプロジェクトにおいて、自発的にそして協力的に業務を進め、プロジェクトを成功へ導きました。またその他にも多岐に渡る業務へのカバーリングへの感謝やメンバーへの気遣いへの感謝の投票の多さも目立っていました。


MVP表彰は社歴、役職、ポジションに関わらず、誰でも受賞のチャンスがあります。次回は1年を締めくくる最後のクオーター表彰。次は誰の手にトロフィーが渡るのか、今からとても楽しみです!


▼そして、引き続きメンバー絶賛大募集中です▼

セールス
HR×ITで、ヒトと会社が出会う“きっかけ”を創る営業職
Grooves(グルーヴス)は、“はたらくヒトと、未来を拓く。” をビジョンに、WorkTech事業を展開しています。 私たちはこれまでも「ダイレクトリクルーティング」や「HRTech」という新しい領域や言葉を生み出し、HR業界に一石を投じてきました。 今後ますますヒトは、労働に合わせて人生を選ぶのではなく、人生とともに「はたらく」を選んでいく時代へと突き進むと考えています。新たな時代に向けて、私たちは「WorkTech」という、はたらく全てのヒトがテクノロジーの恩恵を受け、生き生きとはたらける場を増やすことを目指して、日本経済を元気にしていきたいと思っています。 【Crowd Agent(クラウドエージェント)】 求人数・法人累計導入実績No.1!※1 全国の人材紹介会社と求人企業を結ぶプラットフォーム 都市部のみならず、地元・地域に根ざした金融機関と連携し、転職のプロである人材紹介会社と地元金融機関の顧客である地元の優良企業をプラットフォームで結び、知見 ・スキルを持った優秀な人材が地元地域へ転職をすることで、地域活性化にも繋がるサービスを展開しています。 https://recruiting.crowd-agent.com 【Forkwell(フォークウェル)】 ITエンジニア満足度No.1!※2 ITエンジニアに特化した、スキルアップ・キャリアアップ支援プラットフォーム エンジニア自身のスキルやプロフィールを可視化し、自分自身のレベルを客観的に把握することができ、成長し続けるための手がかかりを提供するポートフォリオサービス・キャリア実現サービスを展開しています。 https://forkwell.com ※1: 日本マーケティングリサーチ機構が実施した指定領域における検証調査(2020年2月) ※2: 日本マーケティングリサーチ機構が実施した指定領域における検証調査(2021年9月)
株式会社grooves
株式会社groovesでは一緒に働く仲間を募集しています
9 いいね!
9 いいね!
今週のランキング