Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

2018年度忘年会の様子。設立6年目で従業員1,000名超え、全国17支社へと拡大。
“誰と働くか?”を自らに問い、Wizをつくりあげた代表の山崎。
Wizは、最新のIoTやICTサービスをお客様に届ける「ITの総合商社」です。 この「ITの総合商社」として、日本No.1を目指しています。 <注力事業について> Wizは「ITサービスの販売」と「メディア運営」に力を入れています。 ▼ITサービスの販売▼ IoTやICTサービスは、まだまだ新しいサービスが多く、知識がないと比較的導入のハードルが高いサービスと言えます。 そこで、私達が専門的な知見をもとに、お客様の悩みにあわせて、100以上あるサービスから、最適な価値を提供しています。 ▼メディア運営▼ 求人・比較・クラウドソーシングの3領域でメディアを展開しています。 2015年からメディアを立ち上げ徐々に運営メディアを増やしてきました。 私たちのメディア方針は、困っている方や業界の支援ができるようなメディア創出です。 例えば、保育やママ、飲食や美容など、仕事や求人に困っている方たちのお手伝いができればと考えています。 今では、15以上のメディアを運営しています。 ▼今後の展開▼ 設立6年目で従業員1,000名、全国16支社へと拡大を遂げ、7年目にして、日本最大規模のITの総合商社に躍進しました。 より「働きやすい環境」や「暮らしやすい環境」が実現できるよう、ITサービスの販売とメディア展開を加速させていきます。

なぜやるのか

IoT,クラウドサービスのセレクトSHOP[Wiz CLOUD]最新のテクノロジー商品から厳選されたサービスを提供。
地域に特化した対面型クラウドソーシング [ウルマップ] ライフスタイルに合わせた「スポットで働ける仕事」を提供していく。
Wizのミッションは、「人と企業の課題をITで解決すること」と、「社員の成長を最大限支援すること」です。 「人と企業の課題をITで解決すること」で、より働きやすく・生活しやすい環境が社会に普及するよう、事業展開を行っています。 また、その事業展開を支えるために、「社員の成長を最大限支援すること」を目指しています。 Wizの競争力は「人」です。 起業の理由も、「何をやるかよりも、誰とやるか」という思いが強かったからです。 人にフォーカスした企業体を目指して、従業員の成長を永続的に支えていける事業構造の構築を目指しています。 Wizで働くことで、他社では得られない成長が手にはいることで、Wizを選んで良かったと思ってもらえる環境を提供します。

どうやっているのか

美容業界で働きたい求職者を集めた完全成功報酬型の求人サイト「キレイにスルンダ」を運営
「何をやるか」よりも「誰とやるか」を大切にしています。
商社機能の最大化を図ることで実現させます。 「マーケティング」×「リサーチ」×「コンサルティング」によって、ユーザーへ適切なタイミングで最適なサービスを届けます。 そのために、メディアやアライアンスを推進し、業種・フェーズ・商品軸ごとにユーザーとの接点を最適化します。 例えば、業種軸なら、飲食・理美容・保育マーケット、フェーズ軸なら、引越し・解約・開店・キャッシュレス、商品軸なら、防犯カメラ・レジ・QRなどです。 また、2019年は「WiFiプラット構想」を掲げ、推進します。 WiFiプラット構想は、日本中にWiFi環境を促進するプロジェクトです。先進国の中でも日本は、WiFi環境の整備が遅れています。 そこで、良いものをできる限り安価に提供したり、新たな付加価値があるサービス設計を行うなどして、導入のハードルを下げ、WiFi環境の促進を目指します。 そして、WiFiを導入いただいたお客様に対して、Wizクラウドの商品やサービスを提供させていただきます。 Wizクラウドは、IoT・ICTサービスのセレクトショップです。 まだまだ、認知度の低いIoT・ICTサービスは、サービス数も多く導入に迷われるケースが多くあります。 そこで、ITのスペシャリストであるWizがセレクトした、最適なサービスをご提案し、コスト削減や集客などのお手伝いをします。 Wizクラウドでは、サービスを導入いただいたお客様に対して、導入後もさまざなアフターフォロー実施し、一生涯のお客様となっていただけるよう、満足度の向上に取り組んでいます。 お客様を想いコンサルティングを行うことで、最良のパートナー企業であり続けられるよう、成長を続けます。

Page top icon