インターン体験記②~インドネシア大好き大学生~

こんにちは!

前回投稿を始めたインターンの体験記ですが、本日は今年の初めまでGushcloud Japanを手伝ってくれていたインターン生からの感想をご紹介したいと思います:)

大学2年次に東南アジアを旅行したこと、また大学のゼミにおいてインドネシアについて勉強していることなどを踏まえて、東南アジアとのつながりがあり活躍している企業でアルバイトをしてみたい、という思いがあり応募しました。一方でインフルエンサーや広告などについての知識は皆無といってよいほどで、実際に業務を熟し慣れていくうちに興味を持ち始めたという感じです。

最初のほうは翻訳を中心とした業務を行っていました。実際に行ってみると、思った以上に難しく試行錯誤をしながら行っていました。また、企業からの案件などで各国の支社ともメールのやり取りを行いました。自分では正確に伝えているつもりでも、相手には伝わっていないということがあったりするなど、実際にやり取りをする難しさが分かりました。さらに、各国を代表するインフルエンサーを選びパワーポイントにまとめるという作業も並行して行いました。どのようなインフルエンサーがいるのかを知れるだけでなく、どのようにすれば見やすく資料ができるのか、インフルエンサーを使って宣伝をさせるにはどのような情報を盛り込むべきなどかについてなど資料作りの基本も学べたと感じております。

数か月の非常に短い期間でのインターンシップでしたが、弊社ではインターンであれ案件ベースでしっかりと遂行に関わっていただきます。弊社の海外拠点のスタッフと仕事をしていただいたり、なかなかユニークな体験ができますので、ご興味のある方は是非お話を聞きにきてください!!

株式会社GUSHCLOUD JAPAN's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more