患者様と信頼関係を深めるためのお便りです。
鍼灸効果を高めるには欠かせない信頼関係。初めはめんどくさくて続けられないと思っていましたが、今月号で発行2周年を迎えました(^^)
それもこれも、患者様が楽しみにしてくれているからです。初めはこんなに手の込んだことはしていませんでしたが、毎月楽しみにしてくれている患者様の事を思うとついつい力が入ってしまいます。
画像は12月ですが院長一番のお気に入りです♪
息子の頭に角を合成させるのにめっっっちゃ苦労しましたが、超かわいく仕上がりました(≧▽≦)親バカですみません(笑)
鍼灸師だから鍼を打っていればいい。灸をすえていればいい。そんな時代ではないですね。こうやって患者様と信頼関係を作るツールがあるのですから、お便りをつくるのも鍼灸師として立派なお仕事なんです。
HARUでは今後鍼灸師にも欠かせない、パソコン技術も習得していただけます(#^.^#)

44a2527c 2cb1 449f 8f53 7cbf674069d2

Page top icon