1
/
5

【KMW総会】#4 ミッションに共感する仲間も増えたハイブリッド総会の様子をレポート!

こんにちは! KMWリクルーティンググループ 星野です。
KMWでは2021年12月27日に社員総会を開催いたしました。

この1年、KMWにとってはスマレジ様との資本提携、三井不動産様の「ららぽーと」や「三井アウトレットパーク」等商業施設への導入が決定。ユーザー数が急拡大したことに伴い下半期ではプロダクトの見直しを行い、組織づくりや導入の仕組みづくり新しい顧客接点の確立などさらなる発展・拡大のための準備を行ってきました。1年を振り返る、総会の様子をレポートしていきます!

今回の総会は新型コロナウイルスの感染者数の状況も鑑み、オフライン・オンラインのハイブリッドで開催されました!!(オフラインで参加するかオンラインで参加するかは社員の希望制です。)

KMWの総会は、2部構成になっており、第1部では表彰式、第2部では懇親も兼ねたレクリエーションが行われます。今回は大変濃い内容だったので総会メインである第1部表彰式をレポートします。
表彰式はKMWのワークスタイルに則って最も活躍した人物・プロジェクトを表彰し、KMWの半期の成果の振り返りと社員が次年度の働き方の糧とする場として半年に1回開催しているアワードです。個人賞及び、プロジェクト賞があり、この半期で成果を出した人・頑張った人やプロジェクトが受賞対象となります。


今回の司会はカスタマーサクセスの勝又さんとマーケティングの信原さんです!

今回受賞者が多いので早速ではありますが、表彰者をご紹介します!

===受賞者一覧===

KMW Best Merchants People
 マーケティンググループ 薄 太郎
Best Merchants People
 サクセスグループ 勝又 徹也
Merchants Manager
 サクセスグループ 角田 真之
Merchants People
 データストラテジーグループ 桑原 智大
 マーケティンググループ 鶴薗 大輝
 アカウントグループ 謝 心悦
Best Merchants Project
 なめらかなる全店導入プロジェクト
Merchants Project
 展示会・新規商談獲得プロジェクト
 エンジニア採用プロジェクト

=============

KMW Best Merchants People 受賞: 薄 太郎

薄くんはKMWのはたLuckのセールス担当第1号社員として入社をしました。プロダクトが未完成・営業も組織化されているとは言えない状態で思うような結果を残すことができず苦しむ日々が続いたと思います。しかし、この1年、メンバーが加わりプレイグマネージャーとして持ち前の丁寧な仕事の進め方で毎日のチーム活動を徹底しました。これから事業をグロースフェーズにもっていく上で、この薄くんの変化は非常に大きな意味を持ちます。より一層マネージャーとしての進化を期待しKMW Best Merchants Peopleを贈ります。

<受賞コメント>

誰が受賞するのかとワクワクしていたら、まさかのおっさん(自分)で驚きました。が、受賞理由を伺って、これからの貢献を期待されてのことと理解できました。今期と来期、大きな飛躍を遂げなければならない営業部門のマネジャーを担わせていただいていること、重責ではありますが、入社する際に望んでいた、大きなチャレンジと貢献のチャンスそのものでもあります。“行動と言葉“で、会社をぐいぐいと引っ張っていきます。そして、チームでBMPを独占するべく(笑)、メンバーのサクセスをサポートしたいと思います。ありがとうございました!

Best Merchants People 受賞:勝又 徹也

勝又くんは今期、育成・業務の両面で成果を出してくれたと思っています。新しくカスタマーサクセスにジョインした人のための教育コンテンツの作成、1on1によるコーチングなどイネーブルメントの基礎を形作ってくれたと思っています。また、シフト機能の全店導入へ進み始めたお客様やMRRの増加、テスト導入から本導入まで約1ヶ月という最短受注記録を樹立したりと活躍してくれました。職人気質に地道に取り組む姿勢からプロとしての強いプライドを感じ、それが周りに信頼感や安定感をもたらしていると思います。来年からチームリーダーとしてさらなる成長を期待しています。

<受賞コメント>

受賞をうけて驚きが大きかったですが、入社時からずっとやりたかった『教育』の活動でKMWへ少し貢献できたのかなと思うと素直に嬉しかったです。ただ『教育』を受けて実際に行動や成果を出してくれた、同じチームの釜付さん、黒沢さんの頑張りが主役であり伴走してくれたことにとても感謝しています。これからも社内教育の構築は勿論ですが、サービス業界全体の教育水準の充実化が最終的な目標なので引き続きはたLuckの活用推進を通して働く体験価値を向上させていきたいと思います!

Merchants Manager 受賞:角田 真之

角田くんは今期サクセスグループのマネージャーとしてテスト導入成功率75%を達成しました。数字を計測したばかりの時は50〜60%といった水準だったところからこの半期で一つ上の水準にタッチできたのではと思っています。自らも大口顧客を率先して担当し、成果を出しながら1on1などを通じてメンバーの案件も細かくフォローアップしチームとして成果を出してくれたと思っています。顧客要望を整理しプロダクトへリクエスト、実装・改善といったサイクルも回り始め、精度を高められるようになったのではと思っています。この1年で頼れる兄貴として来季も引き続きカスタマーサクセスチームの牽引を期待しています。

<受賞コメント>

この度はMMに選出頂き、誠にありがとうございました。受賞後、メンバーのKさんから「忖度してませんか?」と言われるほど、私が個人で選出されるのは誰にとっても意外なことだったと思います。事実、お客様に価値を感じて頂くために頑張っていたのはメンバーの皆さんですし、マネジャーの視座・思考・行動が組織のストレッチを作り出す大切な要素だと認識しているものの、素晴らしいメンバー皆さんを前に全く足りていないと自覚しています。今度は圧倒的な成果を出して受賞したいと思います。

Merchants People受賞:桑原 智大

エンジニアとしての自身の存在価値や開発者として人々を幸せにしたいという思いで入社したくわっく(桑原さんの愛称)にとってデータストラテジーグループへの異動はキャリアの転換点だったと思います。くわっくのいいところは真面目で几帳面。仕事に妥協せず品質と納期を守るプロジェクトマネジメントのプロフェッショナルなところです。異動後は誰よりもプロダクトへのこだわりを持ち続け、競争力を高めるサービスを実装し続けました。そこには、粘り強く人に向き合い続け、悩みながらも進化するくわっくの姿がありました。来年はプロダクトの半歩先を見据えた活動が求められます。事業の未来を想像する要の人事に成長することを期待してMerchants People賞を贈ります。

<受賞コメント>

このたびはMerchants Peopleという素敵な賞をいただき大変うれしく思います。私一人の力というのはとても小さなもので、何かを成すとなるといつも周りの皆さんに助けていだいています。今回も皆さんの助力があって受賞できたのだと考えています。まだまだやりたいことも道半ば、これからもお力添えいただけると幸いです。ありがとうございました。

Merchants People 受賞:鶴薗 大輝

今期は主にSMB案件の担当として、継続的に営業成果をあげてくれました。思い返せば、入社後はなかなか成果が出ず、薄マネージャーと鶴薗さんをどう育てていこうかと話したのを記憶しています。時には厳しめなフィードバックにもめげず、大事なエッセンスを少しずつ吸収していっていると感じていました。その精神的タフさは鶴薗さんの強みです。面談準備やヒアリング方法、ネクストアクションの切り方など細かい改善を続けてきたので安定した成果にもつながっていると思います。最近では自分で外部の有料セミナーに参加したり、範囲外の業務にも顔を出し始めた印象もあり、役割を超えてより組織に対して貢献できる人になってほしいと思います。

<受賞コメント>

受賞できて、大変嬉しく思っています。ただ受賞できるとは全く思っていなかったので驚きの方が強かったです。振り返ってみると、下半期成果を出せたのは皆様からのFB、プロダクトの開発、CSのサポート、案件を取ってきてくれたマーケティンググループの施策、そしてはたLuckを利用して頂いているお客様全てに支えられているなと改めて感じました。より成果につなげて受けた恩を返していけるよう精進します!

Merchants People 受賞:謝 心悦

入社1年くらいになりますね。今期は大型顧客の全店導入や、既存の導入企業の課題解決のためにシフト機能をメインとした全店導入へ進める動きなど業績に影響を与える成果を出してくれました。他にも得意のインファイトで既存企業からグリグリ深耕し、エクスパンションの動きも活発に行い、来期の案件も獲得しています。謝さんは強い突破力を持っているだけではなく、献身的なサポート支援の姿勢もあり、コストプランの構築やチャーン分析で今後につなげるポジティブな姿勢も光ります。来期はCSMのエンタープライズチームのリーダーとしての活躍を期待しています。

<受賞コメント>

受賞できたのはとても嬉しかったんですが、同時にとても意外でした。なぜなら一年を振り返ってみると、自分ひとりでできることは一つもなかったからです。案件を取ってきたインサイド&フィールドセールスから一緒にプロダクトを進行サクセス、お客さんの要望に応じて柔軟に対応してくれたプロダクトまで、一丸となって勝ち取った案件ばかりで、皆さんへの感謝しかないです。

Project賞に関しては数あるエントリーの中から3つのプロジェクトが選出されその場で各プロジェクトの概要のプレゼンを代表者が行いました。

Best Merchants Project なめらかなる全店導入pj

テストから全店導入までスムーズでなめらかに導入したプロジェクトで、今後他社でも「時間短縮+成果大」で全店導入を目指すロールモデルになりました。導入には色々壁はありましたが、現場の強力な推進者とクレバーで心はホットな本部推進者でタッグを組めるとこの壁をクリアできました。先方との強烈なタッグを組めたのも長い期間をかけて信頼関係を築き数々の壁を先方と一枚岩で粘り強く乗り切ってきたからだと思います。何年後かに振り返った時にこの案件がキーとなる案件だったと言えるよう、学びを活かして来年飛躍していきましょう!

<受賞コメント>

表彰頂き、ありがとうございます。いくつもの「なめらかプリン」に気付くことができ、より多くの企業・店舗で働くスタッフ様の「はたらくを楽しく」を目指す私たちにはとても学びのあるプロジェクトでした。推進役の皆様、社内の「あなた」に感謝でごさいます。より多くのなめらかな全店導入を作るように精進してまいります❣️

Merchants Project

惜しくもBest獲得ならずでしたが以下2つのプロジェクトもMerchants Projectを受賞しました。

展示会・新規商談獲得プロジェクト

やはり今のKMWフェーズでは認知度が低くさまざまな施策をしてもなかなかリーチできない中、改めて一から企画を考え感染対策をしながら低予算でどう設計するか苦労したと思います。参加した展示会では待っているだけでは出会えない顧客とも接点を多く持つことができ、必要な商談数を超える成果を出すことができました。来年は出展数も倍以上になるので、今回の反省を生かし継続的に成果の出る運営方法を築いていくことを期待しています。


エンジニア採用プロジェクト

年初からスタートしたエンジニア採用は困難を極め、このままでは事業計画に大きな影響を与えることが想定されていました。そこで社運をかけたエンジニア採用チームが発足。これまでの採用の成功事例と反省点から採用の見直しを行いミッション・ビジョンに共感しスキルレベルの非常に高い人材を採用することに成功しました。

最後に、今回の開催から総会企画&運営のプロジェクトチームが立ち上がり、1回目から司会を務め2回目、3回目と企画に携わっていた田邊さんをエグゼクティブとし鈴木さん、釜付さん、信原さん、横山さん、阿武さん、大和さんと多くのメンバーが数ヶ月かけて企画運営をしていただきました!!

企画&運営ありがとうございました!

株式会社HataLuck and Personでは一緒に働く仲間を募集しています
14 いいね!
14 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング