Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

HENNGEは、「テクノロジーの解放」という理念のもとに、創業以来「ITコンシューマライゼーション」を意識したプロダクトを提供し続けています。 私たちは、ITが大好きで技術が人類を幸せにすると信じています。 ITが大好きな私たちがお客様のためにできることは、未成熟な果実である新技術を積極的に自分たちで食べ続けて、何回もお腹を下したり、病院に運ばれたりしながら、どの果実がお客様にとって役立つ可能性があるのか、あるいはどの果実が危険であるか、といったノウハウを積み重ねること。その経験をもとに、マーケットにとって最適な一皿を開発し、お客様に広く提供することです。

なぜやるのか

『テクノロジーの解放』 HENNGEは、「テクノロジーの解放」を理念として掲げています。 わたしたちは、テクノロジーが人類を幸せにすると信じており、テクノロジーの恩恵をあらゆる人が享受できる世界を実現したいと考えています。 私たちは常にアーリーアダプターであり続けます。 新しいテクノロジーやフレームワークを自らが実践し、失敗を繰り返し、得られた成果を、高品質なサービスとしてお客様に提供します。その上で、スケールメリットを追求し、得られた効果をマーケットに広く還元することによって、テクノロジーの力で多くの人を幸せにする世界的なIT企業を目指します。 『テクノロジーの解放に込めた想い』 弊社は、テクノロジーの力を強く信じています。また、これはあらゆる人が享受できるものであるべきだと考えています。テクノロジーを選ばれた人だけが使えるものにしてしまうと、私たちは数千から数万の人しか幸せにすることができません。私たちは常に全体最適とスケールメリットを強く意識し、数億人を幸せにすることができるサービスを創り続けていきたいと考えています。また、先進的な、一見荒々しく見えるテクノロジーを弊社自身が試し、失敗し、研磨することで、お客様に新たな価値を提供し続けていきたいと考えています。

どうやっているのか

フリードクターペッパー制度
フリーアドレスで柔軟なワークスタイルを
現在は、390万ユーザ以上にご利用いただいているクラウドセキュリティサービス「HENNGE One」を主軸事業として展開しています。 クラウドサービスは世の中の働き方を変える強力なツールですが、その反面、セキュリティリスクが懸念されます。そこで、皆様に安心してクラウドサービスをご利用いただけるよう、セキュリティレベルを引き上げるサービスを提供しています。 今後も、コンシューマライゼーションが進んでいくであろうIoTなどの分野で、続々と新サービスを展開していく予定です。 『HENNGE Oneについて』 Office 365、G Suite、 Salesforce、Boxなどのクラウドサービスに対して、包括的でセキュアなサービス(SSO、アクセス制限、情報漏洩対策など)を提供します。

Page top icon