【半期のふりかえり、やりました】

社長室の小山です。
今年も早くも半分が終わってしまいましたが、1月から新しい期が始まるヒトメディアにとっても今期の半分が終わった事になります。

さてそんな中、鬼軍曹・・・じゃなかった、とにかく明るいDeputyCTOの井村が率いる、Dev one Team(主にヒトメディア内で開発をしているチーム)が半期のふりかえりをhitomedia"the p@rk"で実施(^^)/

今回のふりかえりにあたっては、「KPT」という方法を取り入れての実施させて頂きました。

このKPTは、「Keep」「Problem」「Try」の頭文字をとった略称で、よかったこと、悪かったこと、次に試すことの3つのフレームワークに分けて考える手法です。

ヒトメディアは2014年から現在にかけては、メンバーも増え(開発者は倍以上)、案件規模も大きくなるなど目まぐるしく変化している事もあり、こういった定期的なふりかえりを大切にしています。

前回(手法は違いましたが)は私も混ぜて頂きましたが、全体で良い点・悪い点を共有し、今後どうしていくかを考える事は、チームにとって必要不可欠なことだなと感じたのを覚えています。

これ以外にもこういった取り組みを実施していますので、エンジニア達の業務風景という形で、こちらで紹介していきたいと思います。

みなさまお楽しみに!!

2178f10b 3482 47a9 bbb5 5102defb6a19

Page top icon