「縁を大事にすれば仕事は上手くいく」キャリアの分かれ目で、私がハウスマートを選んだ理由

ニーズが急増する中古住宅市場。その中で弊社ハウスマートは、ビックデータとAIを活用した中古マンション売買サービス【カウル】を運営しています。

今回はそんなハウスマートでコンサルティングセールスとして活躍する「松原さん」に、なぜハウスマートに入社したのか、不動産ならではの醍醐味、スタートアップの実際についてお話を伺っていきます!

ーーまずは松原さんがハウスマートと出会ったきっかけを教えてください

なんとなく転職を考えていた時、転職エージェントを通してハウスマートと出会いました。

年齢的にもキャリアの分かれ目で「自分らしく働けて、営業を極められる環境がないか」と考えていた時に「ピッタリの会社がある」と教えてもらいました。

元々、カーディーラーで営業をしていたこともあり、「住宅」という人生で最も高い買い物をお手伝いする営業は、とてもやりがいがあると思えたんです。

またハウスマートの「今までとは全く違った方法で業界に革新を起こす」という企業姿勢も、とても魅力的に思えました。

ーー実際にコンサルティングセールスとして仕事をしてみていかがですか?

思っていた通り、非常にやりがいのある、難易度の高い仕事だと実感しています。

住宅を購入するにあたって、お客様が不安に思うことは無数にあります。

その不安を、一つでも解決出来なかったら、理想の家にたどり着くことは出来ません。

人生で最も高い買物のお手伝いしているので「きめ細やかさ」や「心配り」はとても重要だと思います。

一つでも気を抜いたら、すぐに顧客からの信頼感を失ってしまう。

お客様も本音をぶつけて来るので、人間の「本当の姿」と向き合う仕事だとも言えます。

だからこそ、営業として求められるスキルはとても高いのだと思います。

また一つの取引に対して、住宅を買うお客様だけでなく、売主側の不動産会社、売主さん、銀行、司法書士など登場人物も多いので、折衝能力や粘り強いコミュニケーション能力も必要だと思います。

ーーハウスマートの雰囲気はどうでしょう

チームと個人のバランスが取れているのが特徴的だと思います。

ハウスマートはチームで働くことを意識していて、チームメンバー同士が支え合う文化が強いと思います。

一方で、メンバーの一人一人が精鋭というか、レベルが高いので、みんな切磋琢磨しながらイキイキ働いていると思います。


社内ディスカッションの様子


マネジメントクラスの人も多いので、ベンチャーにしては落ち着いているところがあるかもしれません。

あとは、良い意味で不動産会社っぽくないです(笑)

スレてないというか、イキイキと働いているというか。

他の不動産会社さんとやりとりしていると、あんまり仕事を楽しんでる人が多くないのかな、と感じることがあります。「仕事だから仕方なくやっている」という方が多い業界なのかもしれません。

この間も、他の会社さんから「仕事楽しそうですね」と言われたり(笑)

多分、会社やサービスに自信を持てているから、楽しく働けているのかなと思います。

ーー松原さんが仕事をする上で大事にしていることを教えてください

お客様にも、社内にも、誠実であること。嘘をつかないこと。これはずっと守っています。

ここが無くなってしまうと、成長も止まってしまいますし、仕事をする張り合いも無くなってしまうと思うので。

もう一つ、縁をとても大事にしています。

自分に関わってくれた人たちは、お客様であれ、チームメンバーであれ、自分を成長させてくれる存在。

せっかく出会えた人たちだからこそ、縁を大事にし、真摯に向き合って行きたいと思っています。

ーー松原さん、インタビューありがとうございました!

ハウスマートでは不動産業界を変革したい、不動産業界で面白いことがしたい人材を募集しています!是非、こちらから詳細をご覧ください!

株式会社Housmart's job postings
Anonymous
A38044f9 8b56 4401 b452 badea0f20edb?1561270221
1 Likes
Anonymous
A38044f9 8b56 4401 b452 badea0f20edb?1561270221
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon