Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

おはようございます、百戦錬磨なUXデザイナー、くーらです♪

今日は中国の旧暦新年ですので、改めて新年あけましておめでとうございます♪

今回は、ハッカソンのお話をさせていただきます。

1月末の土日に、タカラトミーさんとJellyWareさん主催のハッカソン「おもちゃハッカソン」に参加してきました。

「おもちゃハッカソン」のテーマは2つ。1つ目は、みなさんご存知のトミカ、プラレール、リカちゃんを使った次世代版おもちゃの創造。2つ目は、ロボット、ウェアラブル、ラジコンなどを応用した、全く新しいおもちゃの創造です。

なんと…優勝作品は、タカラトミーさんが本気で商品化されると聞いたので、ものづくり魂が燃えてきた!

【おもちゃハッカソン公式サイト】
http://www.takaratomy.co.jp/event/toyhack2015/

1月10日の予選で結成された初対面の7人チーム「りかさんず」で、
次世代のリカちゃんを作ろうと動き出しました!

女の子誰もかも遊んだことあるお人形、そこで生まれるものづくりのポテンシャルは無限大でしょう。
自分は子どもの頃に、裁縫が分からなくても、ティッシュペーパーでお人形のウエディングドレスを作ったりして、友たちと結婚式ごっこ遊んでましたね〜

(隣の先輩曰く:子供は赤マジックでりかちゃんの顔にチークいれてた…orz)

この「女の子の共通経験」を活かして、子供の創造力を刺激させるようなサービスを作りたいな、とみんなが一致団結しました。

アプリで簡単でお洋服のデザインをし、
紙にプリントアウトして、折り紙感覚でドール服が作れる。
また、作られたお洋服をSNSでシェアしたり、他人のお洋服を見てコレクションも出来るようなサービスも作りました。

ハッカソンはチームワークが一番の醍醐味。自分がいたチームは本当に最高でした!(こらぁ自慢w)

インフラ系エンジニア(リーダー)、印刷とHWの技術ヲタク、Web開発のベテラン、金融系のプログラマー、広告ガール、経営が得意なエンジニア、ドール服制作経験のあるデザイナー(自分)が集まって、
まさに「オーシャンズイレブンみたいなチーム」でした(リーダー曰く)。

いろんな分野のプロと一緒にものづくりができて、自分の趣味や経験でも貢献でき、とても貴重な経験でした。

最後になりましたが…私たちが作った「リカちゃんファッションメーカー」は、なんと…最優秀賞を頂きました!

いろんな記事に取り上げて頂いており、とても嬉しいです!
http://mainichi.jp/select/biz/pressrelease/archive/2016/01/31/kdpr201601317474.html
http://blog.goo.ne.jp/robologoo/e/f09f97b7c872b23c1d5b743b2b9ecd98

作ったものが商品化される事、ものづくりの楽しさや醍醐味を体験出来た事、この大切な体験が一番の収穫でした。

おもちゃハッカソン、お疲れ様でした!

(写真は、折り紙で作ったリカちゃんのお洋服です〜)

3a57fc98 5564 488f a12f 4f4a80094729

Page top icon