1
/
5

124年ぶりの立春

こんにちは!
イデアルアーキテクツの松島です。

最近、暖かいと感じる日も少しずつ増えてきている気がしますね!

昨日(2月3日)は、そう・・・「立春」!暦の上での春でした。

2月3日が立春になるのは1897年以来、実に124年ぶりだそうです。


それを聞くと、立春がどう決まるか、気になってしまい調べてみました ♪


立春は太陽黄経が315度になった瞬間が属する日とのことで・・・

2021年の立春は2月3日23時59分。 あと1分で2月4日だったらしいです。


そう考えると、1日ズレたことについても感慨深いものがありますね~♪


ちなみに一昨日は節分でしたが、現在だと立春の前日が「節分」として定義されており、2月2日の節分も124年ぶりだったようです。


また、「立春」は二十四節気の一番初めの節気らしいです。



身近な情報のはずですが、少し調べてみただけでも意外と知らないことだらけでした。

日々、勉強ですね ♪

暦の上では冬が明けたということで、早くコロナ禍も明けることを祈りつつ、これからも頑張っていきましょう!

株式会社イデアルアーキテクツ's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more