いつもありがとうございます。
堀口です。

今日は、新潟大学教育学部付属新潟中学校のみなさん(5名)が
渋谷第一教室見学にお越しになりました。

「なぜ数学教室を作ったのか。」
「和という塾名について。」
「働くとはどういうことか。」
「数学を楽しく勉強するために。」

などなど。
実際の授業も混じえて、約90分に渡り、お話させて頂きました。
もっともっとお話したかったのですが、
あまり時間が取れずに残念でした。

「3✕5と5✕3が等しい理由」
をじっくり考える講義を
和人気講師の一人である小林先生が実施。

「すごーい」

という声と共に楽しんでいた様子。
「働く」ということ、「数学」について
少しは感じ取れるようなものがあったようです。

キャリア教育の一環だそうで、素晴らしい取り組みですね。
教室見学はいつでも受け付けておりますので
お力になれそうな場合は是非お声かけ下さい。
(写真を取り逃しまして資料の写真になってしまいました。)

8bc73cb3 bb8a 440b 8e74 5cab010d52b3

Page top icon