出戻り社員第一号に、せっかくなので根堀り葉掘り聞いてみよう【社員インタビューVol.1】

こんにちは、イノベーション人事担当の山宮です。人生出会いがあれば別れあり。採用する社員もいれば、卒業していく社員もいるわけです。ただ、イノベーションでは、退職が別れとは思っていません。

人事という職種柄か、転職した後も相談に乗ったり飲みに行ったりしますし、ビジネスの面で言うと、転職したメンバーの転職先の企業とお仕事をしたり、退職した後も「正社員」とは違う個々の事情に合った最適なカタチで一緒に働きつづける、ということも少なくありません。

「イノベーションで働いて欲しい」という気持ちももちろんありますが、それがベストではない場合もあると思います。ただ、本人の成長や挑戦を心から応援したいし、せっかくの縁を大切にしていきたいというのが、人事として強く思っていることです。

すみません、前置きが長くなりましたね!
さて、今回の社員インタビューは、記念すべき(?)出戻り社員第一号の星野陽介さんことほっしゃんに、いろいろとお話を聞いてみたいと思います。

オンラインメディアユニット セールスグループ 星野 陽介(ほっしゃん)
やってること   : ITトレンドを世に広める営業
イノベーション歴 : 1回目入社~5年7ヶ月、2回目入社~4ヶ月
趣味       : 不動産巡り
特技       : キリッと顔
座右の銘     : 「死ぬこと以外はかすり傷」


ー 星野さんお久しぶりです!!イノベーションを辞めてから2年位経ちました?

お久しぶりです!そうですね、私が辞めたのは、2016年10月なので、2年くらい経ちました。早いですねー時がすぎるのは。


ー なんか、おじさんくさくなりましたね、発言が。笑 いきなり突っ込んだ質問になりますが、ぶっちゃけなんでイノベーションを辞めたんですか?

起業するチャンスが来たからですね。もともと親父が経営者で、その背中を見て育ってきたので、昔からいつかは起業に挑戦しようと考えていました。そしたら、ちょうど投資してもらえ、起業するチャンスが巡ってきたんですよね。で、年齢や家族のことを考えると「チャレンジするなら今だな」って思って、思い切って飛び出してみました。


ー 実際会社を立ち上げてみてどうでしたか?

自分で何事も決められ、スピード感をもって事業創出ができたことは、とても良かったですね。その反面、今まではいろんな部署の方々に支えられて仕事をしていたんだっていうことを痛感し、退職してからものすごく感謝しました。ほんと、ありがたかったなって。


ー 他に独立してみて気づいた、会社の良いところってありました?

そうですねー。独立すると、なんでもかんでも自分でやらないといけないだけではなく、お金を生み出さないと給与なんて到底考えられないので、成果がどうあろうと給与が毎月入る社員ってなんて贅沢なんだろうって思いました。笑

左:キリッと顔のほっしゃん 右:萌え袖パーカーのやまみ


ー 確かにそうなんですが・・・もう少しイノベーションならでは、みたいな話はないですか?笑

そうですねー。採用活動をしてみてとても感じたのですが、同じ方向を向いた社員を集めるって本当に大変だなって痛感しました。イノベーションの社員は、同じ方向を向いているだけではなく、深く考えられる社員が集まってたんだなと思いました。


ー 人事の山宮がインタビューしているからそう言ってるわけではないですよね??嬉しいです。逆に独立したからこそ見えた課題ってありましたか?

他責、ですかね。組織がある程度しっかりしているが故に、責任がそれぞれにちらばっているので、他の部署を頼りすぎたり、上司に求め過ぎたりしていたなと、会社を立ち上げてみて気づきました。

立ち上げ当初はみんなが200%くらいの力、時間を投資しないと回らないので。とにかくがむしゃらに自責の気持ちで動く、みたいなところはもっともっとあって良い部分だなって思います。


ー 耳が痛いですね笑 でも確かに、そこはぜひ一緒に創って行きましょう!、、、でも起業して2年経って組織が少しずつ築けてきたタイミングで、なぜまたイノベーションに戻ろうと?

熱い想いを抱いている仲間と、世の中により大きな価値を届けたいと思ったからです。あとは、イノベーションが上場して、第二の創業期的な位置づけにあることもあり、自分の起業経験を活かせると思いました。


ー また一緒に働けるの、ほんとに嬉しいです! ちなみに、戻ってきて何か変化を感じてましたか?

一番は、「なぜ?」や効率を考える知的さが増していたことに驚きました。もちろん昔もちゃんと考える人は多かったんですが、「アポ◯◯件取れるまで帰れないぞー」みたいな体育会系な部分もあったので。まぁ、あるべき姿だとは思いますが。笑

あとは、前よりもみんなが変化を求め行動しているなと感じます。正直辞める前は、新たなことというより、まずは上場、という空気が少なからずあったように感じていたので。そこはいい意味で変わっていて安心しました。


ー ありがとうございます。最後に、今後の想いを一言もらってもいいですか?

世の中をかえられるサービスを生み出し、多くの人に貢献して、「ありがとう」をたくさんいわれる会社にしていきたいです!

個人的に大好きなほっしゃんのショット

インタビューに答えていただき、ありがとうございます。
世の中を変え、「ありがとう」をたくさんもらう。素敵ですね! ぜひ一緒に実現していきましょう。

株式会社イノベーション's job postings
36 Likes
36 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more