Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

株式会社イノベーター・ジャパン(Innovator Japan Inc.)は、2010年7月設立で、東京・神宮前に本社を置く。
「テクノロジー、デザイン、マーケティング」の3分野のスペシャリストが協力し合い、豊かな社会を実現するプロジェクトを手掛けている。
◆【2つの事業で、社会にイノベーションを!】◆ 【1】クライアントの強みを引き出す「事業リノベーション」 《プロジェクト例》 ◎「宣伝会議」のWebメディア立ち上げ・戦略立案 宣伝会議が持つ「良質な記事」という強みを活かし、紙媒体からWebメディアへとリノベーション。リアルタイムに良質な記事を提供できるようになり、ユーザー数が数倍に増加。 ◎女子向けファッションWebマガジン「C CHANNEL」のWeb デザイン ◎地方自治体のシティプロモーション支援 【2】創造力にフォーカスした、「Webサービス開発」 クラウドソーシングの考え方をベースに、複数のWebサービスを企画・開発。「世界中の人々の才能が生かされるプラットフォーム」を共通コンセプトに、日本発・世界中で利用されるWebサービス開発を目指しています。 ◎大切なデータを気持ちよく送るファイル転送サービス「tenpu」 ◎webデザイナーのためのHTMLプレビューツール「chirami」 ◎ビットコインで割り勘ができるサービス「warikan」 ◆【強み・今後の展開/安定した事業の柱を武器に、アクセルを踏む】◆ 当社の特徴は設立8年目でありがながら、事業リノベーションで安定的な収益を生み、財務状況がとても安定していること。そして、安定感はありつつも、新しいことに臆せずチャレンジする風土があります。 「事業リノベーション」を拡大しつつ、同時に「Webサービス開発」では自社プロダクトをどんどん増やしていきたいと考えています。

なぜやるのか

「私たちは人の力を最大限に引き出すことで豊かな社会を実現する」 日本には多くのポテンシャルが眠っているのに活かされていない。この課題を解決し、明るく楽しい未来を創るためのミッション。
人への思いやりがあり、バンドのような熱狂的なチームワークでどのような状況をも楽しみ、ポジティブに能動的にチャレンジをしていく、そんな人材が活躍できる職場。
◆【眠っている日本のポテンシャルを3つの武器で呼び覚ます】◆ 創業者の渡辺は、海外で事業立ち上げを経験し、日本のポテンシャルが活かしきれていないという課題を感じていました。この課題を解決するべく、「私たちは人の力を最大限に引き出すことで豊かな社会を実現する」 というミッションを掲げています。マーケティング・テクノロジー・クリエイティブの3つの武器で、イノベーションを起こしていきます。 ◆【世界を動かすイノベーター集団】◆ 社名には“Innovator in Japan”と“Japan as Innovator”の2つの意味を込めています。まずは日本において、様々な企業や組織にイノベーションを起こす、触媒のような存在になることを目指しています。やがては日本が世界におけるイノベーターとなる、そんな動きを生み出せる企業になりたいと考えています。 ◆【私たちが大切にする4つのバリュー】◆ ・LOVE…1人ひとりの人間を尊重し、お客様やパートナー、すべてのステークホルダーを愛する。 ・CHAOS…安定を好まず、困難な状況を切り拓くことにこそ意味があると信じて冒険し続ける。 ・GROOVE…1人ひとりが多様な専門性を持ち、柔軟なチームワークによって大きな価値を生み出す。 ・ENJOY…何事もポジティブに捉えることで発想を拡げ、ユーザーを笑顔にするサービスを創る。

どうやっているのか

神宮前の本社オフィスは渋谷や原宿、表参道などの駅から徒歩圏という魅力的な立地で、その他にも福岡や千葉(柏)、デンマークにもオフィスを構えている。
各界の専門家をお招きして開催しているイベント「InnoCAFE」。
◆【専門性を持ったメンバーが活躍】◆ 35名のメンバーが在籍。それぞれの専門性を活かし、約10プロジェクトを同時進行しています。少数精鋭のチームだからこそ、メンバー同士でカバーし合っています。 ◆【魅力的なオフィス環境】◆ 本社オフィスは渋谷・原宿も徒歩圏の表参道(神宮前)にあります。その他にも福岡やデンマークにオフィスがあり、リモートでコミュニケーションを取っています。 ◆【柔軟に働ける職場体制】◆ 既婚者や子育て中のメンバーも多いため「通勤ラッシュを避けたい」「保育園の送迎のため時差出勤したい」など各々の状況に合わせて柔軟に対応可能です。リモートも状況によりOKです。夜は遅くとも20時頃には退社しており、月の平均残業時間は16.7時間と無理がない働き方を心がけています。 また、3年勤続ごとにリフレッシュ休暇(連休5日間)を付与。いいパフォーマンスのためにはしっかり休むことも大切だと考えています。 ◆【プロフェッショナルとしての学びを大切に】◆ LTや輪読会など、社内勉強会を積極的に開催。異なる職種同士で、GitやWordPressの使い方をレクチャーしたり、マーケティングやデザインのトレンドなどについて、活発な議論を交わしています。また、定期的に「InnoCAFE」という社外向けのイベントも開催しています。

Page top icon