Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

なにをやっているのか

代表の鏡山です。一緒に群馬から全国規模の仕事をしましょう!
人材確保が難しいこの時代。私たちは高品質なアウトソースを提供しています。
■<自動車業界に特化した【マーケティングBPO事業】> クライアントとなるのは、車検を扱っているカーディーラー・整備工場・ガソリンスタンド・カー用品店などの“カーアフターマーケット”の企業。独自開発のクラウドシステム(gNOTE)を活用した集客支援や、自社コールセンターでお問い合わせを一手に引き受けるなどのBPOサービスを提供しています。特に、顧客志向をマネジメントするCRM的なサービスを提供している会社は少なく、希少性の高い事業となっています。 ■<九州・沖縄から北海道まで。群馬から全国へ発信しています> 当社の強みは、業界特化型のサービス提供によるノウハウを活かし、自動車関連業界の実情や課題に精通していることです。クライアントの業績に直結するプロセスの中でも、特に「運用」の仕組みを持っているところが特長です。業態・地域特性に応じて、ダイレクトに利益を出すことを目的としたマーケティング業務を実施しています。成果の上がるサービスを提供することで、業界トップクラスの実績を誇っており、全国から依頼が殺到しています! ■<人の介在価値の最大化を目指して> いつもサービスの中心にあるのは、「ユーザー視点」と「現場目線」。テクノロジーでできることはどんどんテクノロジーの力で解決しようと積極的に取り入れる一方で、「人の力」もとても重要視しています。「本質的にユーザーの立場に立って考えられているか?」「サービスは現場に使いやすいものになっているか?」と、これからも問い続けていきたいと思います。

なぜやるのか

合言葉は『最高のコミュニケーション』。全社員が同じ方向を向いているから、チームワーク抜群!
年に4回書く事業部の戦略を共有します(2018年社員総会)
『最高のコミュニケーションを追求することで活力あふれる社会をつくる』―。 私たちは、このようなミッションのもと、日本一のマーケティングBPO会社を目指しています。 ■<私たちがコミュニケーションに重きを置く理由> インターゾーンは「地域情報サービスのメール配信サービス」で創業したのですが、その中で情報の発信者と受信者に大きなギャップがあることに気づきました。発信者であるお店や会社は「商品を売りたい、知ってほしい」、でも受信者である一般のユーザーは「生活に役立つ情報がほしい」というギャップがありました。 このギャップを埋めるために試行錯誤していった結果、プッシュ型で情報を送るのではなく「ユーザーとの心理の共有が最も大事なんだ」という気付きがあり、コミュニケーション=共有することであると学んだのです。 そして、この気付きをもとに7年の歳月をかけて企業理念を創り上げました。サービスや事業をつくる時、いつも企業理念が拠り所になっています。 くわしくはこちらの【社長インタビュー】へ! https://case.wantedly.com/companies/inter-zone/post_articles/104463 ■<『最高のコミュニケーション』とは?> インターゾーンのコミュニケーションという言葉には、単に伝えるというだけではなく、「お互いに理解し合う、共有する」という意味が込められています。「最高のコミュニケーション」を追求することでより多くの人々が理解・共有し合う会社をつくり上げ、「世の中が元気になること」を目指しているのです。 そして、私たちの生み出すサービスは全てこのミッションに基づいています。だからこそ、他にはできないオリジナリティあふれる価値のあるサービスを提供できているのです。

どうやっているのか

2018年社員総会での社員表彰の様子
社員から大好評の社員旅行。モチベーションUPやチームワークの向上にも一役買っています!
■<入社後はまず、様々な仕事を体験!?> 『前職に囚われず、1人ひとりの可能性を最大限に引き出したい』、『中途だし3ヶ月くらいで1人立ちしなきゃ…とプレッシャーを感じずにまずは環境に慣れて欲しい』という考えで始まったこの取り組み。 配属先はある程度決まっている場合もありますが、インターゾーンのビジネスの仕組みを知るにはまずは体験末うことから!セールス・マーケティング・コールセンターなどの様々な業務を経験することからスタートします。 ■<仲間・風土について> 「東京の大手人材会社で8年働きUターンで入社したメンバー」「Webベンチャーで働いていたメンバー」「ずっと群馬に住で異業種で働いていたメンバー」など、様々なキャリアの仲間が集っています。 そんなメンバーの共通点は、mission、Vision、Core Valueからなる会社の理念に共感し、ここにコミットしてくれていること。お互いの長所を理解し、密にコミュニケーションを取っているので、信頼関係がしっかり築けているのではないかと思っています。 ■<働く環境について> ◎【時間制社員・短日社員】の取り組みスタート! ◎【リモートワーク】の仕組み化など、多様な働き方を応援! ◎部署横断の【働き方改革プロジェクト】あり!  全社員が月間残業時間20時間以内になるよう取り組み中! ◎キャリアビジョンを明確に描けるよう【人材育成・キャリア支援】にも注力! ◎毎月表彰される【理念体現賞】あり! ◎3ヶ月に1度、全員参加の経営会議で社内情報をオープンに共有! ◎経営会議の締め会ではコンテンツで大盛り上がり!

Page top icon