1
/
5

クイズ大会に豪華な景品?!ILのオンライン忘年会

12月23日、インターリンクオンライン忘年会を開催しました。
インターリンクでは毎年、大忘年会を開催しています。
インターリンクの大忘年会は、社員の9割以上が参加するとても賑やかなイベントなのですが、今年は初のオンライン開催を試みることにしました。
オンライン忘年会という慣れない試みで工夫を凝らしたのはもちろん、インターリンク社員の団結力が垣間見えることに…。
その様子をお伝えします。

幹事は役員?!オンラインだからこそできたことも

忘年会の幹事といえば社員が行うイメージが強いですよね。
インターリンクでも毎年、幹事をやる事業部を決めて、社員が率先して企画しています。
しかし、今回のオンライン忘年会は社員を楽しませるため、役員の3人が企画から進行までを務めました。

業務が終わった人から徐々に参加していく感じは、リアルな忘年会と同様。
全事業部のメンバーが集まる為、久々に顔を合わせる人もいて、オンラインでも自然と会話が盛り上がることに。

仕事の話、最近はまっている趣味、子供の話などなど皆で会話を楽しみました。

クリスマスが近いということでサンタ帽をかぶる社員や、お子さんと一緒に参加する社員もいました。

家族と一緒に参加ができる、自宅からゆるーく楽しめる、好きな飲み物で乾杯できる、バーチャル背景で個性が出せる…。
早速オンライン忘年会のいいところがたくさん見えてきましたね。

チーム対抗クイズ大会!豪華景品はなんと…

ただ飲むだけでは終わらないのがオンライン忘年会!
今回はチーム対抗のクイズ大会があり、いつもとは違う盛り上がりがありました。

優勝チーム、準優勝チームにはそれぞれ豪華景品が!

俄然やる気のIL社員。4人~5人でチームに分かれ、個別ルームで相談しながらクイズに答えていきます。
問題は全部で10問!
ILの企業理念は?コーポレートカラーの青色は何を表している??
などIL社員なら知ってて当たり前のことや、知る人ぞ知ることまでクイズの内容は様々…でしたが、なんと全てのチームが8問以上正解するという高得点!
優勝チームは全問正解で気持ちよく景品をかっさらってくれました。
そして、ほとんどのチームで不正解となったクイズが4問目。

正解は「優しすぎて物足りないんだよね」でした!
ちなみに多くのチームが「目が笑ってない」を選択しており...。
正直すぎる(笑)!?

初の試みのオンライン忘年会でしたが、終始笑顔が絶えず盛り上がれたのは、参加した社員の皆さんがツールのチャット機能を上手に利用していたからだと思います。
チャットによる容赦ない突っ込みが炸裂しましたが(笑)、それがとっても盛り上がりました。

↓↓景品発表のとき↓↓

↓↓クイズ大会の第4問正解発表のとき↓↓


そして最後はいつもの通り、一本締めで締めました。

2020年は誰も予想ができなかった波乱万丈な一年となりましたが、社員一同力を合わせて乗り越えたこともあり、結束が強まった一年にもなったと感じています
オンライン忘年会ではそんな中で会社の変化に理解と協力をいただいた社員たちを労う場にもなりました。
2021年も新型コロナウイルスによる厳しい状況は続くかと思いますが、今年も社員同士の交流を減らすことなくあたたかい会社であり続けたいと思います。

インターリンク株式会社's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more