1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

本業一本で収益を上げる

タイトルを見て、「当たり前じゃないか」と思ったかもしれない。

しかし、世の中には一方で、本業に繋げるためのサービスやサポート業務というものが存在する。


例えば、コーヒーメーカーや家庭用プリンターを例に挙げよう。

会社に何気なく置いてあるコーヒーメーカーは、機械自体はメーカーから無料で支給されるものが多いが、コーヒーの素となるカプセルはメーカーの既製品しか利用できない。そのため、カプセルを高いお金を払って仕入れるしかない。

家庭用のプリンターは1万円以下から手に入るものが多いが、インク代は依然として高く、印刷や年賀状の多い家庭では交換頻度が否応なしに高くなる。


上記2つに共通するものは、最初は敷居が低く(サービスで提供して)、その後に収益を稼ぐビジネスモデル(=本業)になっているということだ。


この例はクリニックの開業支援業界についても当てはまる。業界は伏せるが、開業後に収益を上げるビジネスモデルを展開するために、サービスで開業支援を行う業界が存在する。

私はそのビジネスモデルを否定する気はさらさらないが、サービスで行う(=お金を貰わない)仕事には、責任感が伴わないということだ。何かトラブルになるようなことが起こっても、お金を貰っていないから、と逃げることができる。


果たしてそんな開業支援が、人生をかけた医師の将来を明るくすることができるのだろうか。Yesではないだろう。


医歯薬ネットは、そんな想いから創業者が立ち上げた会社だ。医師の【医師らしい】暮らしを実現させるべく、開業支援を本業に据えた事業展開を行っている。開業支援に全力で取り組み、本業で収益を上げるためのサービス業務や接待はしない。

「コンサルタントとして最良の提案が何か」を医歯薬ネットでは常に追い求めている。

株式会社医歯薬ネットでは一緒に働く仲間を募集しています
1 いいね!
1 いいね!
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう