「悲しそうな顔をしている人を見過ごすわけにはいかない」

拡大する格差、貧困。

「部屋を借りに訪れる高齢者や母子家庭が

門前払いされる姿をこれ以上見たくない」。

今日の食べ物がない生活困窮者への

支援、住まいの賃貸支援、介護保険では

行き届かない生活介護支援。

二人の有志が立ち上がった。

「私たちも厳しいけれど、

もっと辛い立場の人たちがたくさんいる。

その人たちを助けたい」。

少しずつでも、懸命に志を形にしていく姿に

心を打たれる。

2016年全ての人に知って頂きたい

二人の悪戦苦闘の日々の物語。
http://www.geocities.jp/kanglocorp/isz2016_0224.html

071d5063 b9aa 458e bbb8 e0cd119ccf4c

Page top icon