先ほど、第31回目のシステムD研究会 オープンミーティングが終わりました。今回もチャレンジブルなテーマ「小さな政府、自治区、コミュニティを創ろう」を議題に、研究員の皆さんと議論に没頭しました。冒頭は、イラン帰りのHさんからのイランの現地でのナマ情報から始まり、ITのテクノロジーによって警察や公共サービスを効率化する話、事業再生に取り組むリアルな実態経済の話、夜警国家、リバタリアニズム、小さな自治の例として、イギリスのパリッシュ、フランスのコミューンやドイツのゲマインデの話、生活レベルがなぜ下げられないのかという話、国家の意味の話、人が本来持つ使命の話、「スモール イズ ビューティフル」などに多岐に及びました。あっという間の2時間で、このテーマの複雑さを実感しました。引き続き、深堀をしていきたいと思います。研究員の皆さん、ありがとうございました。次回は、3月18日(金)の予定です。随時、新しい研究員の方も募集しております。お気軽にご参加下さい。いつもありがとうございます。(主宰:藤井利幸)https://www.facebook.com/events/1686537358255480

Add8c884 09e1 4431 a87a a30a2b3b5713

Page top icon