2016年に入り、水面下で多くの命がけの攻防が繰り広げられる中、迫りくるその時に備えるために、ここ数回のシステムD研究会では、「有事の時の生き残り方」をテーマに、経済危機、災害、テロ、食料危機、水危機、エネルギー危機、健康・医療の危機、戦争の危機について、サバイブするための方法や技術を共有してまいります。既存研究員の皆さんのみならず、ぜひ、このテーマに関心のある多くの方にお集まり頂き、お持ちの情報をシェアし合い、協力し、繋がりを持って、当テーマを実践的・有効的に捉えていきたいと考えております。
https://www.facebook.com/events/1693266017592575

9a1447e7 a6a1 4838 a5ff 6c74aee188cd

Page top icon