そもそも、なぜこのセミナーを実施することになったのか。それは2008年末に遡ります。当時のリーマンショックを受け、日本の産業が日を負うごとに嘗ての輝きを失い、働く人々の心を蝕み、地盤沈下を起こしていく姿を見て、「このままでは日本が衰退してしまう。何か自分にできることは無いか」と、日々暗中模索を繰り返しておりました。脳がちぎれるほどに思案を続ける中、日本が革新(イノベーション)を遂げるためには、大きなパラダイム・ショックを与える事例が必要だという結論に至りました。
https://www.facebook.com/events/185968265112473

7f735dde e82f 4b61 9791 de046bcee6f2

Page top icon