先ほど、34回目のシステムD研究会が終わりました。今月のテーマは、「有事の時の生き残り方(テロ編)」。とても複雑で、人間のエゴが更にねじ曲がったような課題。前半は、過去の研究会の流れを追う中で、テロリズムへの背景となる要素を見てみた。その導線を辿りながら、2つの視点で議論をした。一つは、もし自分や家族がテロに遭遇したらどうするか?もう一つは、どうしたらテロを無くせるか。研究員が導き出した結論・・・。ここでは書ききれないなあ。次回は、6月27日(食糧編)。とても大事なテーマを議論しているので、興味のある方は、ぜひ研究員になって下さい。お待ちしております。
https://www.facebook.com/events/228484270859789

3cdedad6 d755 48c8 b34a 83a5358fb71a

Page top icon