今月のサステナ塾は、6月10日@渋谷の開催です。新規塾生も随時、募集中です。お気軽にご参加下さい。お待ちしています。

【第9回サステナ塾】今月のテーマ:ホピの予言
https://www.facebook.com/events/1025922117500349

「灰の詰まったひょうたんが太陽をシンボルとする国に落とされる」

それが浄化の日に始まりだと、アメリカインディアンのホピ族では、数千年前から言い伝えられていました。それが何を意味するのかを私たちは知っています。

 ホピはアメリカ大陸最古の民族であると言われています。白人が作り上げたアメリカの歴史はたかが200年にすぎないけれど、ホピは少なくとも4500年の歴史があることが確かめられています。

ホピ族には代々伝えられている「予言」があります。それは「現世界の大浄化」であり、その引き金は、核による“東洋VS西洋”の戦いであるということ。

現在、私たちの地球で起きている異常気象や経済不安、戦争、貧困はその浄化の現れなのでしょうか?大浄化の先にある未来は、果たしてどんな未来なのでしょうか?

今回のサステナ塾では、ホピの予言を取り上げ、ホピ族の聖なる教えについて学び、私達のこれからの生き方について一緒に考えましょう。

A2b5fc7f 7beb 4100 9c7f 71d0a1dc9db2

Page top icon