セブメディでは、森の中を歩きながら、呼吸に意識を集中させます。呼吸のペースを1分間に4回から6回に抑えます。呼吸のペースを遅くすると前頭前皮質が活性化し、心拍変動も上昇します。これが脳と体をストレス状態から自制心を発揮できる状態に切り替えるのに役立つのです。明日(7月17日)、このワークを行います。https://www.facebook.com/events/1542572819383556

01a0f6b7 feaf 46fe 9ecf f99ad46b191d

Page top icon