飛田基(とびた もとい)様

1974年生まれ。宇宙飛行士を目指して科学者のキャリアを歩む。米国フロリダ大学で博士号を取得後、日立製作所基礎研究所勤務を経て制約理論(TOC)のコンサルタントに転身。企業のコンサルティングを行う一方、教育分野に同理論を適用する非営利活動団体「教育のためのTOC 日本支部」の最高位の認定ファシリテータとして、講義や講演に飛び回っている。留年スレスレだった高校生の救済(クラス最下位→クラス平均点)、テニス部指導(1回戦敗退→4回戦進出)、リストカットをするまでに追い込まれた自閉症の子供の更生など多くの実績があり、現在、テニスの世界ランカー、リオオリンピック出場選手のコーチングも行っている。

グローバルオプティマム http://www.global-optimum.com/ryakureki.html
教育のためのTOC 日本支部 http://tocforeducation.org

A18e4d2e ff8b 445e 8e3c 083ff8c91d6f

Page top icon