祝5周年!「Kibidango」は5年でどう変わった?創業メンバー社内インタビュー!

皆さんこんにちは!きびだんご広報のみきだんごです。
私たち「Kibidango」は、2018年2月22日で会社設立から、3月8日でサービス開始から5周年を迎えました。

創業から事業内容やメンバーは変化していますが、代表をはじめとする創業メンバーによって、Kibidangoの根幹にある「スモールビジネスをエンパワーする」というポリシーはずっと守られてきたように思います。

今回は5周年企画として「きびだんごのこれまでとこれから」をテーマに、創業当初からKibidangoを支えて来た4人のメンバーに話を開きました。

写真左から、
●代表取締役:松崎良太
株式会社日本興業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)で投資銀行業務に携わった後、2000年に楽天に入社。執行役員として楽天グループのM&A案件を多数手掛けると同時に、グループの次なる事業の柱となるサービス探索・投資活動を行う。2011年に独立しサードギア株式会社を設立。次世代を創るベンチャー企業の育成に務めながら、多くのエンジェル投資を自ら行う。2013年にきびだんご株式会社を設立、同社代表取締役Chief Momotaro就任。クラウドファンディングとECを組み合わせた新しい事業エンパワーメントの仕組みを提供する「Kibidango」をスタート。プライベートでもクラウドファンディングが大好きで、個人で支援したプロジェクトは国内外を合わせると300以上。

●プロジェクトコーディネーター:青井一暁
前職では伝統産業である高岡銅器と最新の金属加工の技術を活かした商品開発に携わる。きびだんごではプロジェクトの発掘とサポートに従事。情熱的なアプローチと強い求心力で、担当したプロジェクトオーナーの多くから絶対的な信頼を得る。声がとても大きい。

●財務・人事・システム・マーケティング担当:安形隆広
エンジニアでシリアルアントレプレナー。システム開発/運用およびバックオフィス全般の責任者としてきびだんごの屋台骨を支える。冷静な視点と細やかな気配りにより、常にチームに新たな気づきを与えている。「ワクワクするし、常に変化しているからつい来てしまう」サービスを目指す。“速いもの”が好き。

●デザイナー:矢野将史
インテリアショップでの店長経験を経て、現在はWebデザイナー、カメラマンとして、さらにはECの利点を活かしたプラットフォームの可能性を追求することで、きびだんごの発展に力を尽くしている。ページの魅力的な見せ方や特典設計に関するノウハウを有し、大型案件を成功に導いた実績を持つ。きびだんごの貴重なツッコミ担当。

独立したからこそ分かった「小さい会社のジレンマ」

みきだんご:まず松崎さんに、Kibidango立ち上げの経緯や当時の展望を改めてお話いただきたいと思います。

松崎:はい!すでに色んな所で話をしていることでもありますが、銀行マンから、立ち上げまもない楽天に転職してから10年。自分一人でも何かできることがあるのではと、2011年に独立しました。独立した最初の頃は『独立したからには、サラリーマンをやっていたときよりも稼ぎたい』という正直今から考えるとかなり不純なモチベーションでやっていましたね。

で、独立してから改めて分かったことが、「大きい会社から仕事をいただくと稼げる、小さい会社と仕事をするとお金の相談を受ける。つまり、稼げない。」ということです。

一同:笑(松崎は真顔)

松崎:ただ、Kibidangoのベースにある『小さい会社でも面白いアイデアをたくさん持っているのに、お金がハードルになって実現できないのはもったいない。』という気持ちは、その当時から感じていたんです。「モノを売る」ということに関しては楽天が一つの形を作り上げているけれど、じゃあそれ以外のアイデアっていうのは、一体どうやったら形になるのか?という所。まだないもの、まだできていないことも含めて、中小企業をどうやってエンパワーするかという所は当時から変わらず思っていることです。

★続きは、こちら! https://kawaraban.kibidango.com/?p=5253

他にもこんなことを話しています!

・Kickstarterのメンバーに言われた「自分でやったら?」に背中を押されて…

・起業で一番大変だったのは「仲間集め」

・「コマース」の理念を持っているのは、当時僕たちだけだった。

・それぞれが思う、「やりたいこと」と「やるべきこと」は?

(きびだんごの新卒第一号・長島からサプライズでメダル贈呈式もありました!)

小さい規模ながらも、メンバー同士が手を取り合って乗り切った5年間。おかげさまで、プロジェクトのご相談をいただく時にも「真面目な姿勢をサイトから感じました」と言っていただくことも多くなり、自分たちが守ってきたポリシーが、ここへ来て皆さんに伝わり始めているんだということを実感しています。そして、メンバーも続々と増えている今、前のめりに6年目のスタートを切ることができています。これからが本番!の私たちに、ぜひご期待ください!

一緒に働いてみたい!という方、ご連絡お待ちしています!

広報・みきだんご

きびだんご株式会社's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings