Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

私たち「社会福祉法人北ひろしま福祉会」は、北海道の地に1949年に設立した歴史ある社会福祉法人です。 高齢者・障がい者の入所施設から地域生活支援、地域活動と幅広く事業を展開しています。障がいのある方もない方も、高齢者の方も子どもも皆が活躍でき、安心でき、笑顔になるようなまちを創っていくことが私たちの使命です。 ■事業内容■ ・障がい者支援事業:入居施設・通所施設・地域生活者支援 ・介護保険事業:特別養護老人ホーム・居宅介護支援 ・市民参加型事業:市民の憩いの場、「共生の森」公園の整備・イベントなど地域活動 ・共生型事業:高齢者・障がい者・子どもがともに活動できる場所の提供 法人設立時から行っている知的障がい者支援は、入所・通所・相談所系・グループホームと多方面でサービスを提供し、通所施設においても就労支援事業・生活介護事業を行うなど幅広い領域で活動しています。

なぜやるのか

■法人理念■ 私たちはすべての人の幸福(しあわせ)のために地域福祉を推進する役割を担います ■理念に込めたメッセージ■ 【すべての人】 私たちが手を拡げて届く範囲で関わる全ての人をイメージしています。その中で対象者を限定して関わることはなく”排除する人をつくらない”というメッセージを込めています。 【幸福(しあわせ)】 幸福とは長期にわたり続く幸福感。しあわせとは、ふっとした瞬間に感じるもの。まずは”ささやかなしあわせ”を感じられるような取り組みから、始めていこうと考えています。 【地域福祉の推進】 制度によるサービスの利用だけではありません。地域の人とのつながりを大切にし、お互いの助け合いとなる関係を作っていきます。 【役割を担う】 全てを自分たちだけで行うのではなく、地域が主体となって活動できるように働きかけていきます。そして、そのチームの一員として力を発揮したいと考えます。

どうやっているのか

■事業の特徴■ 昨今の福祉業界は、人材不足や人材育成が困難という課題を抱えています。 そのような中で、私たちは入職後5年間を育成期間とした「人材育成プログラム」を作成して、専門分野の研修・人材育成を行っています。この他にも、フォローアップ研修や自己啓発のためのテーマ別研修を適宜行い、職員のキャリアアップを応援しています。 ■目指すべき職員像■ ・尊厳の尊重 ・共に進める「まちづくり」 ・学ぶ姿勢 ・チームワーク ■行動指針■ ・人権侵害・虐待は絶対に認めません ・職務に対して熱い情熱を持ち、誠実に職務を遂行します ・清潔感のある身なり・誠実な対人マナー・幾度もの挨拶を心掛け、常に笑顔で接します ・自らとすべての職員の心身の健康促進に心掛けます ・高い倫理観と学ぶ意欲を持ち、謙虚な気持ちで努力し、常にベストを尽くします ■働く環境■ 職員の平均年齢が35歳と若く、活気がある職場です。入所施設では、日常の生活支援の他に、季節のイベント・「利用者企画」という、職員と利用者様とで作り上げるイベントも開催しています。ご家族の皆さんや職員も参加して一緒に楽しめるので、利用者様も楽しそうに生活しています。

Page top icon