1
/
5

Laiboのコーポレートバリューについてご紹介します!

弊社のページをご覧いただき、ありがとうございます!ライボ採用担当の山下です。

前回の社長インタビューをご覧いただいた方々、ありがとうございました!今回は弊社のコーポレートバリューについて、制定の背景を含めてご紹介します。

弊社は、「個が活躍する社会を創る」というビジョンの元、2015年に創業しました。実は、弊社の社名のLaiboは、モノづくりの場所「Labo」の真ん中に「i」を加え、『個が立ち活躍する会社にしたい』という想いから名付けられています。このようにライボでは、ビジョンの実現のために、まずはメンバーそれぞれが個として活躍できる人であることが理想だと考えています。

ただ、ライボは現在急成長を遂げているフェーズにあり、今後メンバーが増えてもまとまりを持ちながら、ビジョン実現に向かって進んでいけるようなチームを作るための行動指針=バリューを制定を行いました!バリューにおいては、ライボで大切にするべき価値観と、評価されるべき人物像の大きく2つのポイントに沿った行動指針となっています。


バリュー制定においては、代表である小谷の想いだけではなく、もちろん社内メンバーの想い・考えも組み込まれた内容である必要があるという考えから、メンバーへのアンケートも実施しました。

メンバーへのヒアリングから、皆が感じている課題を理解した上で、理想像を具体化=>現状を理想に近づけるために持っていたい価値観を以下7つ抽出しました。


この7つの要素から、より皆が覚えやすく、日常的に意識しやすい以下3つのワードをコーポレートバリューとして制定!

ライボでは、現在原則としてリモート勤務(週2回は出勤の奨励日を設けています)を行っており、社内のコミュニケーションは主にSlack上で行われております。そんな中でも、皆がバリューを身近に感じることができ、意識できるような取り組みを積極的に行っています。

具体的には....

・メンバーの発言や共有事項でバリューに当てはまる!というものがあれば、オリジナルのバリュースタンプでリアクションでき、発言の内容が社内全体へ共有される仕組みを活用しています!

・週に1回の社内報配信の際に、コンテンツとしてバリューに沿ったメンバーの好事例を取り上げて全体に共有しています!

こういった社内での意識の共有によって、これから更にまとまりのある組織を作っていければと思っています。また、この3つのバリューはメンバーの評価制度や採用においても重要な指針としての役割を果たしています。バリューに共感いただける方や、もっと詳しくライボを知りたいと思われた方は、ぜひお気軽にご連絡ください!

株式会社ライボ's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more