総勢281名で伊勢神宮を参拝!ランドネット秋の風物詩!社員旅行に行ってきました。

こんにちは。広報担当の山崎です。

ランドネットには本社・支社合わせて約400名近くの社員が在籍しておりますが、その全員が集まって行うイベントが年に4つあります。そのうちの1つが社員旅行です!!
総務・人事部が中心となって企画運営をしてくれました。

参加は任意参加なのでご家庭など事情がある社員は参加出来ませんでしたが、総勢281名が集まり名古屋~三重の旅を堪能しました。

1日目

―名古屋城

新幹線で名古屋に向かい、事前に決められていたグループに分かれて三重までバス旅です。
まず向かったのは”名古屋城”
天気にも恵まれ朝から名古屋城の天守閣付近を散策しました。
天守の高さは55.6mだそうで現代のビルでいう18階建ての高層建築物です。
当時の人達がこの高さの建物を造り上げるのにはかなりの苦労があったのではないか。など考えながら見ていると感慨深いものがありました。

終わった後は移動し名古屋ビール園で昼食。バスの号車ごとに名古屋名物のエビフライや味噌串カツ、手羽先の唐揚げなどの名古屋らしいラインナップにきしめんも頂き、ボリュームのある内容で大満足でした。

―熱田神宮

名古屋でも有名な名所でもある”熱田神宮”は年間約700万人も参拝者がいるのだそうで、三種の神器の草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)があります。

入り口からすぐの場所には樹齢が千年以上と言われる堺内で1番有名な大楠も見ることが出来ました。
上知我麻神社(かみちかまじんじゃ)では学業成就や商売繁盛のご利益もあるそうで、真剣に手を合わせている姿も見られました。

―鈴鹿サーキット

鈴鹿サーキットはF1だけではなく、スーパーGTやスーパー耐久など国内の有名なレースが開催される世界的に有名なサーキットです。数名限定で通常では入れないピットなどのバックヤードも見学し、帰りには実際にコースをバスで走行するなど貴重な体験が出来ました。


―ホテルでは宴会で大盛り上がり!

今回宿泊したのは三重県にある”鳥羽シーサイドホテル”。到着してすぐに大宴会が始まりました!
お料理は伊勢海老やアワビなどの海の幸が中心の豪華な内容。


雑談タイムでは、お酒を酌み交わしながら普段話さない方とも交流が出来ました。
ステージでは部長陣の挨拶の他にも今年家族が増えた方の挨拶や、まさかの社員同士の婚約発表、一発芸の披露などがあり大変盛り上がりました。

宴会が終わった後は、ホテル内にあるカラオケで二次会を楽しむ方や自分達の部屋で集まりお酒を飲む方、温泉にゆっくり入る方など、各々の時間を満喫出来ました。

2日目

―伊勢神宮

2日目は朝から今回の社員旅行のメインでもある”伊勢神宮”へ向かいました。衣食住を始めとする産業の守り神である豊受大御神(とようけのおおみかみ)をお祀りする外宮からまわり、天照大御神(あまてらすおおみかみ)が祀られている内宮へ。
正宮では私欲を願ってはいけないと言われていて、神様への感謝や周りの平和を願うのが良いとされています。

参拝が終わってからは伊勢神宮を出てすぐのおかげ横丁とおはらい町通りで食べ歩きや観光を楽しんだあと、昼食&解団式を行い名古屋へ向かいます。

―トヨタ産業技術記念館

旅の締めくくりは”トヨタ産業技術記念館”です。ここでは綿から糸を紡ぐ昔からの繊維技術をデモンストレーションして頂いたり自動車づくりの歴史などを知る事が出来ました。


ランドネットの社員旅行では日本の歴史を学べる場所に行くことが多いです。
歴史を知ると教養が深まり、自分の人生を考える時間にもなります。
また社員が多くなるにつれて、全員と交流を持つ機会は減りがちですが、今回の旅行では普段話さない他部署の方と交流する場面も多く、新たに和も広げることが出来ました。

次に全員で集まるのは来年の新年会です。社員が増え続けても、繋がりを絶やさないような会社を目指して今後も社内イベントを盛り上げていきます!

株式会社ランドネット's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more