1
/
5

いつでも、どこでも、誰とでも空間や体験を共有できる、VR空間共有プラットフォーム、comonyβ版をリリース

いつでも、どこでも、誰とでも空間や体験を共有できるVR空間共有プラットフォームcomonyの提供を開始しました。

VRを自社の事業に取り入れたい企業や、クリエイターやアーティスト向けに、VRデバイス(Oculus Rift/Oculus Rift S)、PC(windows/Mac)用のサービスを展開していきます。※その他の主要デバイスには随時対応いたします。

VR空間共有プラットフォームcomony(コモニー)
https://comony.net/

背景
ビジネスで導入されているVRはパノラマ画像やパノラマ動画を利用したものがほとんどでした。しかし、パノラマコンテンツの場合は、気軽に利用できる反面、没入感やインタラクティブ性が低く、VR空間内で能動的なコミュニケーションを取ることができません。
一方で、3Dモデリングを伴うVR開発の場合は、開発コストが高くなってしまい、費用対効果が出にくい現状があります。そこで、comonyでは3Dデータを利用しながらも、独自のクラウド型開発手法を取り入れることで、リッチなVR体験を従来の1/2のコストで開発できる環境を提供していきます。

comonyのビジョン
「人と人とをつなげ、誰もが空間や体験を共有できるしくみをつくる」

クラウド技術によりあらゆるデータの共有が、場所を問わずにできるようになりました。しかし、空間や体験は未だデジタル化が進んでおらず、人々は移動に多くの時間やお金を費やしています。
comonyでは現在・過去・未来、地球上のあらゆる空間をデジタル化することで、誰もが簡単に空間や体験を共有でき、人と人とがより寄り添える社会をつくります。

ラストマイルワークスでは現在様々な職種を募集しています。
ビジョンに共感し、一緒にサービスを盛り上げていきたい方は気軽にご連絡ください。

ラストマイルワークス株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more