リクルートを卒業し、バックパッカーで世界一周!旅行「する側」から「提供する側」へ回った長尾の想いとは?

Loco Partners営業部の長尾です。 「ながちゃん」とか「ながさん」と呼ばれています。

最終面接の6月上旬、取締役の塩川に「いつから働けますか?」と聞かれた際、「明日からでも働けます!御社一本なので!」と前のめりで答えたところ、最終面接の10日後に入社しました!(笑)

経歴
・大学卒業後、地元京都で就職
・ワーキングホリデーで1年間オーストラリアへ
・株式会社リクルートライフスタイルに入社(営業を3年半しておりました)
・バックパッカーで世界一周
・株式会社 Loco Partnersへ(2018/6/18~現在)

今までのキャリアを考えると、節目にはいつも旅の存在がありました。
そんな中で、Loco Partnersという旅行ベンチャーに入社するに至った経緯をお話ししたいと思います!

旅行「する側」から「提供する側」へ 。

大学時代からバックパッカーで海外へ行くのが好きで、「20代の間に世界一周したい」という夢がありました。その夢を叶えるべく、前職を退職後、1年間で合計24カ国、世界一周をしてきました。

そして今までは旅行することに全力を注いできたので、これからは旅行を提供する側にまわろうと想い、Loco Partnersへの入社を希望しました。


約1年も無職という転職活動には不利な条件にも関わらず、私はLoco Partnersしか受けていませんでした。その理由は大きく2つです。

旅行の思い出の中で宿の印象は大きい。毎回素敵な宿に泊まりたい。

私は世界一周中に口コミの良さ重視で宿を探し、約220件程に宿泊しました。 ですが、たとえ口コミの平均点が高くても、必ずしも自分が満足できるとは限らない。
投稿した人による満足度の違いにより、不快な思いをすることが多々あることを課題に感じていました。

Reluxでは、口コミももちろん大切にはしていますが、掲載可否やグレードの決定など重要な局面は社内の審査委員会が統一の基準で行なっています。それに加えて口コミは、営業メンバーと宿泊施設のコミュニケーションの中で、「どうしたらより多くのカスタマーに喜んでもらえるか」という観点で活用しています。

また、そもそも数多くある宿泊施設の中でも上位3%の満足度の宿だけを厳選して掲載している点や、宿泊施設から広告費を一切もらわず、心からおすすめできる素敵な宿のみを発信している点など、自分の思いが叶えられる仕組みが存在していることに感動しました。

実際に体験してわかった、圧倒的なホスピタリティ。

また、最高の旅行を提供する為の気の利いた細かいサポートは、Reluxだからこそできる。色々と調べていく中で、そう確信しました。
実は、実際にReluxのコンシェルジュに、宿の相談をしたことがあるんです。その際に返事が非常に早く、また丁寧な対応だったことが自分の判断の後押しにもなりました。

現在は首都圏エリアの企画営業を担当。

現在は首都圏エリアのチェーンホテルチームのリーダー業務をしています。
Reluxにご掲載頂いているチェーンホテル様に、Reluxを活用した売上拡大や課題解決のお手伝いの為の提案をさせてもらっています。

世界中の方に、より楽しい旅行を提供できると思うと非常にわくわくします!

(写真は同じ営業チームのメンバー)

地元の人とつながりながら滞在する、体験型の旅行がすきです。

世界一周中にした体験例
・ナミビアの少数民族と、同じ民族衣装を着て一緒に写真撮影
・モロッコで地元の人とモロッコ料理を作る
・イランでホームステイ

日本で上記の体験をするとしたら
・着物や浴衣を着て写真撮影
・和食や郷土料理の料理教室
・古民家で宿泊体験
のような感じでしょうか。日本でもこういう体験が今以上に広まって欲しいなと思います。


最後にひとこと。

Loco Partnersの人たちはバックグラウンドや職歴も幅広く、話していて常に学びや発見があります。

現在、企画営業として日本中の素敵な宿泊施設の魅力を発掘し、カスタマーに届けるメンバーを大募集しています!法人営業のスキルを伸ばしたい、地方創生に貢献したい、旅が好き、などなどちょっとでも気になってくださった方は、ぜひ一度カジュアル面談にお越しください!

また、企画営業メンバーが多数参加するミートアップも開催予定です!まだ転職をそこまで考えていない方でも大歓迎なので、ぜひお気軽にご参加ください!

https://www.wantedly.com/projects/413064

株式会社Loco Partners(Relux)'s job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more